乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新テニスの王子様「Golden age 71 幻のダブルスペア」「Golden age 72 限りなく本物へ」感想

随分と間が開いてしまいましたが、気を取り直して。




越智月光の武器は身長226㎝からのフラットサーブことマッハサーブ。
柳が「何人たりとも返すこと……いや反応すら不可能」とか言った直後に跡部が返してしまいます。
そもそも本当に誰も返せないサーブなら№.9止まりってこともないでしょうけど……どうも最近柳の株が落ちまくってますね。
真田・幸村は中学では依然全国区の選手でも相手にならないなんてことが多数あるレベルですが、柳はもうそういうレベルにいない感じです。
白石や金太郎、橘や木手あたりにも下手したら負けかねないような。
とはいえ、返せはするものの主導権は握られたまま一方的に1ゲームをとられるわけですが。

手塚(仁王)・跡部組のサーブは手塚。仁王なのに零式サーブとか撃ってきます。
仁王も以前よりレベルあぷしているってことですが、本物の手塚は天衣無縫に行っちゃってますからね。
永遠に一歩後れを続ける運命なんでしょうか。
ちなみに零式サーブはコートにつく瞬間にラケットで拾い上げるように打つことで返せますが、その打ち方で勢いなど出るわけもなくボールはゆるゆると手塚の元に戻っていくわけで……って手塚ゾーンか。
零式サーブの回転と手塚ゾーンの回転って両立できるものなんでしょうかそれとも4回目のサーブは零式じゃなくて普通のサーブだったのか……などと悠長に考えていると跡部が割り込んで(手塚の元に戻っていく途中の)ボールを打ってゲーム獲っちゃいました。
酷いといえば酷いですが、手塚ゾーンではよくて膠着、高校生相手なら破られてしまうことも十分あり得る話なので奇襲をかけるのは充分ありです。
むしろ手塚ゾーンをダブルスで活用した好例かもしれません。
間違いなく酷いのは「ゲーム1-1手塚・跡部ペア」とか言っちゃう審判ですね。
手塚にしか見えないけどあれ仁王だからね!


FC2 Blog Ranking

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/997-c3e15bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。