乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第342話「剣野カユラ、かく語りき」感想

12月に発売する31巻。
限定版の価格がとうとう4桁に突入するらしいですよ。




イゴールとドゴールという双子の兄弟の話。
イゴールとドゴールって別な言語の名前でしたよね……まあその辺いい加減なのはナギの漫画に限った事じゃないですが、ナギはマルチリンガルで経済にも強い、いわゆる「テストでいつも100点」レベルとは一線を画すというか頭は相当いいはずなのに何故それが漫画に反映されてないんでしょうか。
この話、続きはナギの頭にはあるようですが未だ形にはならず。
最後まで見せればハヤテの感想ももうちょっと違ってくるはずなんですけどね。

そして新キャラ。
白皇の飛び級生のはずが、秋葉近くの公園でテントはって暮らしてる剣野カユラ。
生徒を、それも飛び級の生徒をこんなところで生活させておいていいのか白皇!
通報ネタを振っておいてマジで逮捕されるという誰得展開……次の話で無かったことになってるかちゃんと続くのか、この漫画だとどっちもあり得る話。
ナギもカユラも出てこない話になるケースももちろんあります。


FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/975-997d9553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。