乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ10号(2011) 漫画感想

今週の感想は。

・ONE PIECE
・BLEACH
・enigma
・(読切)月・水・金はスイミング
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・黒子のバスケ
・めだかボックス

の7本です。

○ワンピース
ネプチューン軍は意外といい加減な情報で動くなあ……
まあ、相手は海賊だから仕方のないことではありますが。
海神さんは流石に冷静ではありますが……彼だけが冷静でも仕方ないんですよね。
なので一旦捕まってくれと言うしかない。
しかしこの軍返り討ちとかしらほし姫連れ出しとかでもう収拾つかなくなりそう……一方の魚人勢力は手を組んでます。
これは本当に崩壊あるいはその一歩手前まで行くかも。

○ブリーチ
何故死神の力を取り戻すのに完現術が必要なのか。
そして生まれた時から完現術使える面々ばかりの中で修行と称してブタ肉さんと戦わせて本当に習得できるのか。
好きなモノに埋もれて死にたいって、この力手放す気ないのか。
リルカちゃんむちゃくちゃですが、それを止めるでもなく、リルカに代わって説明するでもない銀城さんも中々。
……その場のノリでやってると言われても疑問に思えません。

○エニグマ
やはりここはアルが行くのか。
しかしアルさんちょっとイケメンすぎやしませんか。
月の住人云々はそれっぽくつけただけで、才能の本質とは関係ないんですね。

○月・水・金はスイミング
サムライうさぎの福島先生の読切。
でも福島先生とは別の、というかジャンプとか全く別のところで見るような絵柄。
話もジャンプではあまり見ない話。
恋絡みの話でもラブコメとはまた違うし、二人の関係も大きく動かない。
特に誰かが割って入るわけでもない話。
たまに読むと「いいよね、こういう話」と思えるんです。
……むー、うまく形容できない。

○リボーン
ディモン「それも私だ」
なるほど、ボンゴレの黒幕として暗躍してたわけですか。
2代目とか7代目とか危険そうなボスがついたりしてる時にもDが暗躍してるんでしょうかね。
ですが、ツナがボンゴレのボスにならないようにするには、今さらではなくもっと早く手を回すべきでしたよね。
例えばヴァリアーとの頭目争いの時とか。
常に意識があるわけではなく、特定の状態のときにのみ出てこれるんでしょうか。

○黒子のバスケ
花宮と桐皇のPGが同じ中学だったのか……凄い雰囲気になりそうその中学。
まあ花宮だけで霧崎のバスケ部は変わっちゃったみたいですが。
監督も辞めさせられた、に近い状態なんでしょうね。
伊月のパスが止められ日向のシュートが決まらない……そんな中で黒子がなんだか自分の存在意義否定するようなこと言ってます。
ひょっとしたら何か隠した技とかあるのかもしれません……ボール持ってても見えなくなる代わりに味方からも見えなくなるとか。

○めだかボックス
日之影空洞先輩は新たな異常「光化影翔(テーマソング)」なるものを身につけていましたが、それが不知火の「正喰者」の産物なんでしょうか。
というか、知られざる英雄はなくなっちゃった?
ところで不慮の事故の方は、実はつるんでた方が安全らしいです。無差別に危険なら縁切ってるでしょうからね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/914-967a55d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。