乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ8号(2011) 漫画感想

しかしジャンプ感想が週末という悪い流れが定着しつつある。困ったもんだ。
今期はアニメに見てみたい番組がいくつか出てきてそれも見れてません。
血だまりスケッチまどか☆マギカとかイメージしろヴァンガードとか。
時間の使い方を考えねばならんのう。

それはともかく今週の感想は。
・enigma
・ONE PIECE
・銀魂
・バクマン。
・めだかボックス
の5本です。


○エニグマ
水沢アルの能力はどこから突っ込んでいいものやら。
ピット君を警察のマスコット以上の存在としている人たちがピット君に勝手に付け加えた設定通りの存在になれるとかそんな感じなんでしょうか。
・ピット君に中の人などいない
・ピット君は重力が地球の6分の一しかない月の住人で地球上では6倍の身体能力を得る。(←色々間違ってるが「こういう設定」なので事実6倍になる)
とかそんな感じで。
しかし着ぐるみは表情が出ませんね。本当にクリスのこと許したかどうか分からんぞ……

○ワンピース
新魚人海賊団の首脳部が出てきましたが……
また小者だなあ。
手錠つけたとはいえドーピングして相手が7千万クラスでは……
海中という魚人には得意、悪魔の実の能力者には非常に厳しいシチュエーションも考えれば苦戦もありうるかも知れませんが。
まあアーロンを未だに崇めてるような連中だったらこんなもんかな。
ここで一番苦労させられそうなのは新魚人海賊団かカリブーか……どちらも違いそうな気がしてきた。
先週の予知とかジンベエの内容とかで話が大きく変わりそうです。
ここで一番苦労させられるのは「敵」ではない可能性も結構ありそうです。

○銀魂
まあ夢オチとかドッキリとか全てはイボのせいとか、そういうオチでもないとこれは収拾つかないと思いましたがやはりドッキリ。
あまり銀さんに酒癖悪いっていうイメージはなかったんですが……そうか、貧乏だから事あるごとに酒飲むってわけにいかなかったんだな。
しかしえらく金のかかったドッキリでした。特に九ちゃんち。
そしてマダオはドッキリでもないという、なんて酷いオチだ。

○バクマン
漫画だけでなく、何もかもが計算ずくっぽい七峰透。
ブログを使い、ネット上での世論を味方につけるところまでは成功しましたが、さてその先はどうなりますかね。
編集者の不手際も目立ちます。小杉さんも不慣れなのは分かりますが……いや、七峰のイメージにしてやられた感じか。明るいから裏表ないように見えたんだろうな。
無断でブログ掲載&集英社より先に最終候補発表はリアルでやったら集英社はもとより他社からもブラックリスト行きしそうな暴挙ですが、面白ければいいを標榜する編集長がどういう判断を下すかですよね。

○めだかボックス
どんでん返ししてきたな。
荒廃した腐花は消滅していない。
それで腕輪の施錠部分を腐らせ外した。
その後抱え込んだ瞬間にもおそらく腕輪自体、もしくは破片を腐食させて本当に死ぬのは避けたんでしょう。
そして入切も可能となったと……本当にこうなると異常と区別つかないぞ。
一方、なかったことにできなかった球磨川は一人で安心院さんのところへ行くようです。
おそらく副会長戦で出てくるであろう蝶ヶ崎蛾々丸は兄貴曰く志布志より恐ろしく球磨川より怖いそうな。
だが以前の球磨川の台詞では志布志しか安定して勝ちを狙えないとのことでしたが。
それが嘘でないのなら極めて強力だが勝つということに関しては不安定な結果を出しやすい能力なんですかね。
だから勝負所は志布志が持っていったと。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/908-62a3515b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。