乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ1号(2011) 漫画感想


今週のジャンプの感想は


・ONE PIECE
・バクマン。
・黒子のバスケ
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・保健室の死神
・めだかボックス

以上の6作品です。



○ワンピース
カリブ――っ!
考えなしではないけど自分の世界に入っちゃうと周りが見えないタイプか。
しかしタルに閉じ込められた程度で1億9000万の賞金首を無力化できるとも思えない。
どっちにしろ魚人島で仕掛けるつもりだったのでこれも演技かもしれません。
……しかしルフィ達が戻ってきたのでそれも没に……いや、この人まだルフィ殺害をできると思ってるので生還したのは願ったりかなったりか?
自然系の実の能力者ならあのルフィを見ても勝つ気があるのもそれほど不自然じゃないですし……本当に通じるかどうかは別として。
海底の伝説の海賊だの海底火山だの障害には事欠きませんが、呪われた船の真相が気になります。
ブルックの言ってることが全部本当なら、この世界には神(エネルでもガン・フォールでもない)がいることになってしまうんですよね。いておかしいとは言いませんが。

○バクマン
蒼樹さんが着々と進み、平丸さんが面白そうなのを描いている中でエイジの読切が出ましたが……裕次郎はクエスチョンマーク、シュージンははっきり面白くないと言いました。
まあエイジが恋愛ものを面白く描けないのは不自然でも何でもないですが、この漫画に対するエイジ自身の評価と読者人気が気になるところです。

○黒子のバスケ
やっぱりやってたのか朝礼に割り込んでの宣誓。
そしてこの年は結局行けなかったという事実が……
で、全裸で告ったの? 相手は誰?
そして木吉に異常が……別に日向とかとは関係ないみたいですね。

○リボーン
「しとぴっちゃんを…紅葉を…らうじを…」
 ↑
 戦いの結果でしかない。というか今度の戦いを仕掛けたのはシモン側ですし、ルールに関しても気に入ったとか言ってたよね?
「もう子供じゃない」←どう見てもやってることは子供じみてます。
「君は自分に都合の悪いことは何も信じようとしないんだね」
 ↑
対戦終了ごとに出てくる映像に関しての自分のコメントは?

もうここまで来ると何かの奇跡ですね。天野先生もわざとやってるんでしょうけど、おそらく先生が想定した以上にシモンの株は下がっています。

○保健室の死神
「まったく一度決めると聞きやしない」って……
校長、コレあなたも一枚噛んでるというかこうなるように仕向けたも同然じゃないですか。
保健室を三階の隅とか本気でアリと考えてるかどうかは知りませんが本当にこういう措置をとったら養護教諭は辞めたくなって普通ですよ。

○めだかボックス
「どうしようもない負の連鎖を断ち切るために生徒会長はいるんじゃないか!」
……何を言ってるんですか古賀二年生。
もう誰も彼もがわけわかんないことを言った結果、普通に戦挙継続(もともと二戦なので決着はついてませんよね)という普通の結果に落ち着きました。
要は「2戦負けちまった!」「もう後がないぜ!」的なリアクションを異常と過負荷がこねくり回してたってだけですよね。




FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/893-bc71018f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。