乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ47号(2010) 漫画感想

今週のジャンプの感想は

・ONE PIECE
・(読切)MoonWolker
・バクマン。
・黒子のバスケ
・めだかボックス
・PSYREN-サイレン-

以上の6作品です。

○ワンピース
偽ルフィの正体は海賊「三枚舌のデマロ・ブラック」
懸賞金2600万。ここまで来た海賊団の船長としてはかなり低い部類でしょう。
しかもこの島での手口と通称からいって戦闘よりも騙し策略の方が得意分野でしょうから、その強さ推して知るべし。
カリブー・コリブーもポンポン人殺しちゃうみたいなタイプなのでそれで賞金が積み重なっていったであろうことを考えると、2年前の大物ほどの器ではないっぽい。
それでも戦桃丸やパシフィスタにやられたわけでもないのでまだ見せ場はあるのかも。
そしてルフィはパシフィスタを一撃!
サンジとゾロもパシフィスタを一撃+三斬!
強いな……ナミやウソップならともかく、ルフィ、サンジ、ゾロ相手だとパシフィスタでも1体では足止めにすらならないレベルです。
まあ新型のパシフィスタもとかもあるかもしれませんが。
この分なら出航も「逃げる」という雰囲気じゃなく「旅立つ」という雰囲気でできそうですね。

○ムーンウォーカー
田仁志さん!
田仁志さんじゃないか!
最初ジャンプを開いたら田仁志さんデラックスさんだったからびっくりしたよ。
それはともかく。
舞台設定もキャラも次々後出しされていく性質の作品ですが、その辺は公開されるタイミングを待ちながら読み進んでいった方がいいタイプの作品です。
このへんは許斐先生の作風ストレートですね。
系統としてはトリックとギミック、アクションで、COOLに近い話かと。
真面目に突き詰めるとツッコミどころ満載ですがキャラと世界観が合えば楽しめる話でした。

○バクマン
なんだか一作家二作掲載がバクマン内ジャンプではトレンドになりそうです。
これが2本連載を何人かやるとドンドンジャンプが狭くなるな…
平丸さん蒼樹さんの復帰が遠くなることも意味しますし。
「あきらめたら試合終了だよ」
これをいいところで使ってきたな……色んなところで使われてますがどうしてもギャグ的に使われるのが多い(シリアスで決めどころに他の漫画の台詞使うのってどうよ?って話になりますからね)なので逆に新鮮。
さて、岩瀬の作画は……まさかの中井さんとか言ってみよう。
相性は絶望的に悪そうですが。

○黒子のバスケ
パスの経路が多い方が黒子の出番は増えるわけか。
ますます誠凜は黒子と相性のいいチームです。
バニシングドライブは相手の意識をパスからそらすことによりミスディクションを復活させる福次効果があったりするのかもしれません。
バニシングで切り込んでからパス回すと黒子一人でディフェンス二人外せるのか。ずるいなあ。

○めだかボックス
マイナスの言ってることって何か違和感。
いじめっ子の言い分といじめられっ子の言い分が混じってる。
まあ昔酷い目に会って今やりたい放題だからそうなのかもしれませんけども。
副会長の補充は急務となりましたが、それどころか魔王名瀬ちゃんがマイナスに取り込まれそうになる展開に。
魔王名瀬ちゃんは現状戦える人じゃないのでこっち側に残っても戦挙に出れるわけじゃないですが。
名瀬ちゃんvsという意味で古賀とか、合格もらってる瞳ちゃんとか、「何故お前がここに」展開でいくなら雲仙か王土あたりか。
いずれにせよ副会長候補は本命不在。いっそやりかえしてマイナス勢を事前に全滅させてしまえば……球磨川が自分の死も他人の死もなかったことにできるからこれも難しいか。

○サイレン
結末は見ずにタイムスリップから戻る……って戻りきれてないし。
都心部にワイズが暴れたと推測していますが……本当にそうかな?
単にアピールのために小規模な破壊活動するとも思えないんですよね。
反ワイズを掲げる連中との戦闘の跡なのかもしれません。
とりあえずラスボスはミスラで確定(真ラスボスとしてクァトネヴァスと戦うハメになるかもしれませんが)。
とはいえ弥勒は完全に騙されていたわけでもなくある程度承知でやっていたことなので結局は敵です。グラナ他星将候補数名も。
場合によってはもっと増えている可能性もありますが、どちらにせよ決戦第2ラウンド。
PSIパワー的には第1ラウンドより地味になってますが、途中で隕石降ってきてPSIパワーが上がって派手になったりするのかもしれません。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/871-282aba57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ47号

・ぬらりひょんの孫  あれ?鵺の出番は?秀元周辺から羽衣狐さえ倒せば終わりみたいな雰囲気を感じるが鏖地蔵もいるし、とんでもないことだ。なんとか余力を残しておかなければ、かえって羽衣狐の枷を失った化け物が大暴れする展開を招いてしまいかねない。  総大将と...

  • 2010/10/27(水) 01:08:44 |
  • 360度の方針転換

Wジャンプ47号感想

ネタバレ注意~今日はマジ一言感想です、すんまっせーこれからちょくし1号の文化祭覗いてくるんで~ブラバンだから演奏の時間がね~~~~~表紙巻頭カラーはスケダンアニメ化おめ...

  • 2010/10/27(水) 06:34:43 |
  • 徒然”腐”日記

週刊少年ジャンプ47号

・ぬらりひょんの孫  あれ?鵺の出番は?秀元周辺から羽衣狐さえ倒せば終わりみたいな雰囲気を感じるが鏖地蔵もいるし、とんでもないことだ。なんとか余力を残しておかなければ、かえって羽衣狐の枷を失った化け物が大暴れする展開を招いてしまいかねない。  総大将と...

  • 2010/10/28(木) 23:30:43 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。