乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリンハンターは人気なのか?

巷では「マリンハンター」で検索をかける人が多いようです。
明日はきっと様のような大手で検索ワード4位となると局地的な現象ではないようです。

でも、感想記事とか探してみると、みんな乳首のことばかり書いているような……それだけの漫画じゃないはずなんだけど。


とはいえ、ストーリーに魅力が出てるとは思えません。というか、今はまだストーリーはあってなきがごとし。シャークが帝国海軍本部を目指して漂流に近い旅をしているだけです。第3話での回想と、今シャークが旅してる現状をつき合わせると首をかしげなければならない所が結構あって、そこに何か仕込んであるかというと、何もない単なる作者の考えなしという暫定結論が出そうなので考察対象としても面白くない。(複雑な伏線を仕込む作品ではなさそうですし。あまり仕込むと海洋ファンタジーっていう壮大なイメージがちょっとセコくなりそう)
海洋バトルファンタジーと銘うちながら、どの要素もイマイチ活きているようには思えません。地球上の95%が海になっているのに、陸でしか戦ってないし、戦いは、基本シャークの一人舞台……というか対抗できる相手もなくシャークが鮫のスペックに任せて一方的に暴れているだけに近いし(セタシアン登場で状況は変わりましたけど)。
船旅もグッピーのせいでシビアなイメージもなければ、シャークの性格・経歴のせいもあってか胸踊る冒険という風にも感じない。グッピーだけはお気楽な感じですが、実際そんなことはないのは分かります。生きている島に出くわすかどうかは基本的には(少なくともこの一行は)偶然に賭けるしかないようなので。シャークもいい加減なんですが、彼は自分一人だけなら遭難しても生き延びる自信はあるんでしょう。
……現状だとやっぱりグッピーの話題性なんでしょう。
アレとかアレを経て、今でもアレとかアレが連載中の少年漫画界で、サービスシーンのいくつかでここまで話題が取れたんだから、これはスタートダッシュに成功したといってもいいでしょう。
海に落ちたら体を洗い、廃墟でシャワーが生きてると分かれば迷うことなく浴び、1話2話と読者サービスしまくりで話題を呼びました。みんなそればっかり話題にしているよもう。
水が貴重な状況で(周りは海だらけですが、海水は使いようがない)水浴びをかなりの頻度でやっています(少なくとも「二日に一回」以上)。
もうパンツなんか出てて当然、ありがたみもなくなった矢先の第3話ではグロ描写の反響が大きかったようです。
シャークの回想での、わざわざ幼なじみや妹まで用意した上でのシャークの一族皆殺しですが……正直そんなに騒ぐ程凄惨かなあと思いました。
いや、実際起こったことは凄惨なんですが、漫画を恒常的に読んで感想を定期的に上げているような人なら、これくらいのものは結構見てなくないですかね?
やっぱり妹と幼なじみが効いたと考えるべきか、画力や演出力の賜物と考えるべきか。
画力に関しては、上手いという話も下手だという話も目立ちませんね。
私の意見は……正直私は絵に関しては素人(テニプリの絵に特に不満はない。時々指が六本になっても平気)なので絵の技術の巧拙に関しては語りません(好き、嫌いでいうなら好きな絵柄です)
さて、結局のところ、いちご100%やToLOVEるみたいに新しい女の子を出しては毎話脱がせ……という漫画ではない以上、女の子をあまり増やせません。グッピー一人を脱がせ続けても飽きられます。
話題性が冷めないでいるうちに、ストーリーなり、アクション描写なりで固定ファンを掴めるといいんですけどね。
FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/83-00109546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。