乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー34号(2010) 漫画感想

今週の感想は

・國崎出雲の事情
・結界師
・神のみぞ知るセカイ
・アラタカンガタリ~革神語~
・マギ
・絶対可憐チルドレン
・MIXIM☆11
・T.R.A.P.
・オニデレ
以上の9作品です。





○國崎出雲の事情
親父さんは役者としても現役だったりしてるの?
あまりそういうイメージないんですけどどうなんでしょう。
というか幹部俳優とやらの出番がこの漫画で全くない……
これが漫画的都合なのか、まだ高校生の出雲の相手の俳優が40代50代というのはどうなのよ的な価値観を梨園が有してるかどうかは分かりませんが。
若手の連中に出雲はちょっと愛され過ぎですが、ベテランの人がこんなになったら色んな意味でシャレにならないよな……怪談より怖いです。

○結界師
ここまで問答無用か……人間からは力を奪い、妖には与える、と。
特に奪う方が加速度的に強くなっていますね。
一刻も経たないうちに街が大惨事。
最終的には神佑地の力で何とかするみたいですが……ウロ様にも力が溜まりまくっていくことになってしまうんではないでしょうか。
奥久尼と正守の話を思い出しますね。神佑地の力を移し変える実験の話とか。
……というか、これ良守も危なかったんじゃないのか?
下手したら良守がパーンといっていた可能性も……

○神のみぞ知るセカイ
そういえば、いくら桂馬が目立って多く捕まえているといっても、数でいえば絶対的に桂馬以外の人が封印してた駆け魂の方が多いはずなんですよね。そしてそういう人に女神がついていたら駆け魂と誤解されている可能性もなくはないわけで……
なんだか舞校祭作戦、考えれば考えるほど穴が出てくる。
ちひろにド直球な聞き方してる桂馬ですが、この手は何度も使えない。何人も相手にこれ言うと現在よりもより危険な変態として認識されかねませんから。
それでは今後の攻略にも女神探しにも不都合が出る。

○アラタカンガタリ
アラタがコトハとどう思っていたか……ちょっと一緒にいた頃の記憶が遠すぎて思い出せません。
なんとなく、ラブ的な意味では何とも思っていなかったような。
選ばれし女性ねえ……今回違うと思われた二人を除くとコトハ、ミクサ、あと織部くらいしか今のところ候補がいないような。
というか、選ばれしって誰が選ぶのさ。実は革自身が選ぶんだったりしませんか?

○マギ
武器商人には銀行屋と同じくらいの怪しさを感じます。
煌帝国と繋がっているとして、何のために魔法武器を流しているのかと考えると……とりあえず勝てない程度の力を与えて煌帝国に逆らうものの末路を見せる見せしめか、バルバッドの事態悪化の責任を負わせるスケープゴートか……
あるいは、アブマドがあそこまでアホでなかった場合にバルバッドを混乱させるために使おうとしたか。
さて、アリババがジンの使い方を習ったところで、いつ何を相手に使う気だ。
霧の団の煽動と一斉蜂起に異を唱えるなら、遅くともそれまでには動いていなければいけないわけですが……アブマドぶっ飛ばしてもそれだけで解決はしないしどうしましょう。

○絶チル
フェザーでもファントム・ドーターの催眠能力は対処困難なのですか。
だからあのレアメタルを黒い幽霊はファントム・ドーターに持たせた?
というか黒い幽霊側はフェザーのことをどれだけ知ってるんですか。
そしてフェザーはユーリを抹殺するというより悠里に主導権を握らせ、ミラージュおよびファントムを消滅させるつもりのよう。
といっても、超能力的にそれができるわけではない。少なくとも現在のフェザーには。
フェザーが最優先にする目標というものはあるはずなんだけど、それが何なのかよく分からんよな……話すっていったってどこまで話してくれるのやら。

○MIXIM11
思えば盛大に路線変更しましたなこの漫画も……
結局12星座の刻印は10人も出ませんでしたよね。
タイトル変わった頃から本格的に路線変わったんでしたっけ。

○トラップ
随分とあからさまに人の心を読む……というか、普通に喋ってる声とほとんど区別がついてないっぽいですね。
本人の性格のせいもあって、聞かないフリはメチャクチャ難しそうですね。

○オニデレ
さりげなく人智を越えてるなあNo.3とNo.4……へっぽこだけど。
しかし婿候補の紹介は正に限らず皆ぞんざい。
お父様、今の婿候補の誰ともつきあわせる気ないんでしょうか。
このバトルロイヤルというか鬼ごっこ、勝者に何かいいことあるんでしょうか。
これで勝ったらそれで結婚できる、というほど決定的なイベントのの匂いもしないし……例え何もなくても、死にたくなかったらお義父様が追ってくる以上は逃げないといけないわけですが。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/823-79c88bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

國崎出雲の事情 第二十七幕「夏の夜、暴かれし姫の隠し事 」感想

季節は夏、旧校舎に集まりし5人の歌舞伎役者達、 彼らは今宵知る事になる、歌舞伎界の姫君の大いなる秘密を… そんな巻頭カラーでサンデー...

  • 2010/07/27(火) 15:45:07 |
  • 星屑の流星群

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。