乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ30号(2010) 漫画感想

今週の感想は

・ONE PIECE
・バクマン。
・黒子のバスケ
・めだかボックス
・PSYREN-サイレン-



以上の5本です。
次号、『斬』の杉田尚先生の新連載だそうです。




○ワンピース
エースは別にルフィに対して刺刺しくはならなかったですね。
それどころかマキノさんとすら仲良くなってますよ。
ジンベエと対峙した時は成り上がるために必死だった時か。
……そのエースも今や亡き人で。
そういえば、ワンピースではなかなか人が死なない、特にルフィの目の前で知人友人が死ぬケースなんてなかったはず。
強いて言うならメリー号くらいか。
それで兄の死を見せつけられたらそりゃ泣きもするか。

○バクマン
まずは1位……でも新連載なのでご祝儀ですね。
現実では最近のジャンプの新連載で、第1話だけでも1位取れてるものがあるのかどうかは非常に疑問だったりしますが。
新妻エイジも秋名も俄然やる気で、さらにレーサーが後ろから追ってくる可能性も。
順風満帆とは言わず彷徨いそうではありますが……今週出てきてないラッコはどうなってるのかな。

○めだかボックス
非常に漫画チックな球磨川禊ですが。
どことなくリアルにいそうな嫌悪感があったりします。
ここまで極端じゃなくても、いるよねこういう人の癇に障ることを好んで言う人って。
アブノーマル抹殺宣言も理事長に対する嫌がらせとして言ってるだけという気がしなくもないのですが真相はどうなんでしょう。
転校自体には理事長の思惑があったのかもしれませんね。
そうでないと-十三組とかにならないし。従来のフラスコとは完全な人間に対しての別のアプローチたりうる人材を拾ってきたと思ったら十三組抹殺するとか言われた理事長の心境やいかに。

○黒子のバスケ
青赤黄緑紫(桃)黒の色シリーズに続いて火、氷のRPG属性系シリーズですか?
雷とか風とか今後出るのかも。
アメリカ帰り+キセキの陽泉がWCのライバル最大手かな?
青峰も赤石も気になるところですけど。
秋田の高校に在籍する氷室が何故ここにいるのかも気になるところ。
火神の評からは人物像がさっぱり見えてこないので実際に喋って動いてもらってキャラと実力を把握させてもらいましょうか。

○サイレン
ワイズのやり口を知っているクサカベがいると心強いな。
必要以上にゆっくりしなければヴィーゴの独断でもない限りマリーは何かされそうにないし、ヴィーゴの独断ならタブー化という最悪の展開だけは避けられる。
問題は勝てるかどうか。
夜科パパは素直にノヴァを教えてくれるわけはなさそう。
直球で駄目と言うか、もっと変わったこと言うかは分かりませんけれど。



FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/811-7e99bde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ30号

・トリコ  FF3のドーガとウネとザンデみたいだな……他にもそういうのはたくさんあるか。派閥が生まれる最小単位は3人というし。ノッキングマスター次郎の方がひとりでやっているはずなのに、美食會のボスの方が孤独にみえてしまうなぁ。付き合いやすさの差だろうか...

  • 2010/06/29(火) 23:38:16 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。