乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー27号(2010) 漫画感想

今週の感想は
・史上最強の弟子ケンイチ
・結界師
・國崎出雲の事情
・マギ
・ARAGO
・絶対可憐チルドレン

以上の6作品です。

○ケンイチ
鍛冶摩のゲーム設定はまだ生きていましたか。
本人の順番も出ていませんが、まとめ役ゆえにパス扱いなんでしょうか?
2周目となると、例のシルエットだけの新弟子にも順番が回ってきそうです。
なにせ師匠がパス、強制的にパスを除くとコーキンの次が千影になっちゃいます。
まだ彼女に2度目は早い。というかスイーツに毒されたままだと千影も永遠にパスされそう。
そして見栄えだけ現実離れしている否殺技「梁山波」
……いいのかこれ。
殴られたり蹴られたりするよりかは真面目に報告するのが不可能になるという隠れたおまけつきではありますが。
梁山泊と一影九拳のムエタイ使いに唐突に因縁が……前から言及されてたっけ?
まあ同じ武術同士で何もない方が変ではありましたけど、ね。

○結界師
日永の狙いは人、か。
復讐の相手は裏会本部ってことで、そのための戦力集めでしたか。
七郎の確保に執着しなかったりなのは質より量を求めたせいでしょうかね。
精鋭は零と参号と自身だけで十分って事ですかね。
日永・遥、良守・宙心丸、七郎・繭香様の人アンド力の持ち主を比べると七郎が圧倒的に不幸な気がする。いや宙心丸も結構大変なんですけどね。

○國崎出雲の事情
玄衛はホント懲りないな……
今度こそ停学になるんじゃないでしょうか。
今回出てきた菅原松樹ですが、ファックスの追伸書いた菅原屋の人ではない気がする。
どうにも気難しい性格ですが、この性格なら汚い字を他人に見せるとは思えないんですよね。
というかケチャップでも随分まともな字を書いてますし。
むしろ彼が言っていたメイド喫茶に絶対来ないアイツが追伸の書き手かもしれない。

○マギ
ウーゴくんはアラジンのジンじゃない!
……と言われても。
そもそもマギって自分のジン持ってるものなの?
ジュダルはもってないっぽいし、白瑛の金属器にはジンがいた。
どっちかというと攻略者の方にジンがついてる気がします。
ジュダルはここでノックアウトされましたが、これでこの場は収まるのかな。ただでさえウーゴくんが戻ってくれないわけですが……

○アラゴ
ユアンは生きているがまともに生きているわけではないらしい。
パッチマンが死ねばユアンも生きていられないどころか、かなりの部分をパッチマンの思うようにコントロールされている模様。
そうでもないと椅子押しているわけないか。

○絶チル
チルドレン、というか薫が力の限界を誘ったところでフェザー。
Q.何で背中に羽なんか生やしているんですか。
A.フェザーだからだ!
ということでいいんでしょうか。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/799-92f1987c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

國崎出雲の事情 第二十幕「國崎屋への挑戦状!!?」感想

少しずつではあるものの歌舞伎の稽古にもでるようになった出雲。 今日も加賀斗と激しい?稽古に励んでいますが… そんな中決まる次なる公演...

  • 2010/06/06(日) 11:16:23 |
  • 星屑の流星群

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。