乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー25号(2010) 漫画感想

今週の感想は


・國崎出雲の事情
・結界師
・絶対可憐チルドレン
・アラタカンガタリ
・ツール!


以上の5作品です。



○國崎出雲の事情
「今から本番です」
「そーか応援部…」
「あなただけのアイドルでいさせて…」
出雲の女子力(あえて女形力とは言わない)が上昇してます。
前の学校での人気ぶりも、外見だけが理由ではなさそうです。
そして解決のアテ・生徒指導部……この人もこの立場でなかったら怪しいですよね。
そういえばこの先生出た回も所持品検査とかやっていましたね。
結構この手の事件はよくあることなのかも。

○結界師
なんか日永が普通の子供っぽい服装してる……
しかし神器妹こと遥のパーソナリティは異質だなあ。
日永の復讐に賛同してるようでもない(というか、お兄ちゃんが乗っ取られたことに気づいてない感じですか)で、見知らぬ大人に怯えていながら、お兄ちゃんには平気で力を貸している。
神器だけど見る力の方はなくて兄が何やってるのかよく分かってないとか?
扇七郎と激突するわけですが……この手の精神操作系は厄介ですね。
しかも犠牲者を介して伝染するとなると、七郎が意外なところからやられそう。

○絶チル
ヘアースタイルのせいか、薫が妙に大人に見える……
例え拗ねている場面であっても。
てっきりフェザー適合のために一年くらい飛んだのかと思ったよ!
しかしやってることは今までとそう変わらなかったりする。
どこでああなっちゃうんだろうな、薫と皆本の関係は……
それとは別に、今回の予知が急ですね。十秒前って。
東京で直下型なら、あのマンションも無事では済まない可能性もありますね。
ちょっと壁に負担かけたし。

○アラタカンガタリ
鎧で姿を隠してると思いきや、変身までしてたのかクグラ。
年を忘れたといっても、エトとかヨルナミとの交友関係を考えると、いくらなんでも40歳を越えているとは思えない感じですね。
アラタが男を野望に駆り立てる魔性の女になっている件はおいておこうか。
バレるのがはやいか、クグラが門脇に下されるのが早いか……バレる方が早いかなあ。

○ツール
最初から逃げるのは周回賞のためか。
そして周回賞狙いではもっと露骨なのがいる、と。
とはいえ、上のカテゴリーでは周回賞も獲れないと思ってる連中相手に躓いてたら駄目だよなあ……プロで稼げることを証明するんだったら。
暫くはマフィアが相手、かなあ……ローラン達とは終盤まで接触しないと思うので、軍曹とピョン吉に盛り上げを頼みたいところですね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/792-707d58d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

國崎出雲の事情 第十八幕「姫は被写体!!?部活大騒動!!!」感想

三人吉三の舞台をなんとか成功させ、停学処分の危機を乗り切ったものの またもや危ないフラグを立ててしまった出雲。 そんな出雲はようやく...

  • 2010/05/23(日) 10:49:44 |
  • 星屑の流星群

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。