乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ24号(2010) 漫画感想

今週の感想は

・ONE PIECE
・黒子のバスケ
・バクマン。
・めだかボックス
・HUNTER×HUNTER


の5本です。
それにしても、いつの間にかFC2ブログに簡易モードなんて出てたんですね。
追記部分が全然出てこないから不具合かと悩みましたよこんちくしょー。





○ワンピース
「お前はおれに生きててほしいのか……?」
あの一件の後に聞くとすさまじく重い台詞だなこれ。
ルフィにはよく分からんけどエースには重大な話。
今になってルフィがこれを回想してるんですよね。
でもってサボが一緒に暮らすことになって、この国に天竜人か。
天竜人って響きだけでよくないことの予兆って思われる……実際に作中でやったこととしてはあまり大きくないんですけどね。
世界政府公認であれやってるのはやはりインパクトが大きかったですね。

○黒子のバスケ
点差は離れない、そして「俺に勝てるのは俺だけ」に対してコピー。
そして青峰のファウルは3つ。
4つファウルがでて引っ込んだりプレイが委縮する青峰ではないでしょうが……
勝てる要素はなくはない。
カントクの言うことが正しいなら準備は整った……はず。
これでも通用しない可能性があるから主人公チーム以外の試合はいいですよね。
緊張感あって。今回はどっちが勝っても主人公と当たらないから特に。

○バクマン
本当にこれで戦えるのか?
第1話のインパクトとしては弱すぎる気がします。
主人公の予想以上に事態が大きくなって収拾に必死(もちろんこっそり)に走るくらいの方が派手でいいかもしれません。
が、それだと2話以降が霞むか。
これに勝てないと思っちゃう高浜の連載候補が気になりますが……まあ、たまにリアルで見ますよね。どう見てもこれが人気上昇どころか1年もたんだろう的な新連載。

○めだかボックス
西尾維新氏の小説をまともに読んだことはないけれど。
この状況からならもっと奇抜な展開に持っていくと思ったんだけどなあ。
買いかぶりすぎたのか。ジャンプだからこうならざるを得ないのか。
人吉が普通に熱血しちゃってる。
阿久根は人吉と違い動けないみたいですから戦力差が酷いなあ……
王土にしろ古賀にしろ全力で動かなくても不思議じゃないパーソナリティではありますけど。

○ハンター
カメラはゴンから離れてメルエムですが……こりゃ勝てんわ。
仮にゴンが腕も即座に戻ってあの状態を維持できたとしても勝てそうな気がしません。
やはり戦って勝つ以外の結末しかないか。本部に連絡もとれなかったことだし。
そのための鍵はコムギ……なんでしょうが、コムギのことを思い出しても以前と同じ反応するとは限らないんですよね。
だからといってプフからすればメルエムに会わせるのを看過できるはずもない。
これ以上の独断は裏切りに近いかもしれませんがどうする。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/790-6fb70d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ24号:新連載メタリカメタルカ

・メタリカメタルカ  もはや「資格」と「ランク分けされたアイテム」はジャンプ異世界ファンタジーの定番だな。  レアメタルを求めて少年が旅するファンタジー作品が新連載。人の生活を便利にするレアメタルの性質と用途がおもしろい。1P目から質量保存のルールを破...

  • 2010/05/20(木) 22:12:21 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。