乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー22・23号(2010) 漫画感想

今週の感想は

・結界師
・國崎出雲の事情
・絶対可憐チルドレン
・アラタカンガタリ
・ツール!


以上の5作品です。


○結界師
昔の総帥は枯れてますね。
ある意味ではミチルがその総帥を動かしてしまった原因になってるのか。
そのミチルも、遠因となった月久の暗躍ももはや過去のこと。
しかしこれが日永の動機だとすると、発端となった不義を働いた人物に裏会防衛のための共闘を持ちかけた正守がピエロですね……
逢海兄弟の長寿の秘密は他人の体を使っての乗り換え。
今の日永の体はカケル曰く大当たり。
ラストページのコマの真ん中の男の子がそれっぽいですが、やはり何らかの特異体質持ちなんでしょうか。
何故に用済みの器を生かしておくのか、そして確保もせずに放置しているのかも気になりますが、そっちは語られることはなさそうだなあ……

○國崎出雲の事情
もう誰も彼もが暴走している……今に始まったことじゃないですが。
歌舞伎のゲリラライブって非常に問題になりそうな行為ですよね。
学校というよりも歌舞伎業界の方で。
その辺は柚葉が一番よく分かってそうなので、彼女が大丈夫だと判断している上、少なくともこの漫画上では大丈夫なんでしょう。
……どう考えてもパパ大激怒しそうな行為ですが。

○マギ
ジュダルとシンドバットは敵対。
煌帝国とバルバッドの仲介をしたのは銀行屋で、彼もシンドバッドからすれば敵。
シンドバッド中心で見ると非常に分かりやすい図式になっています。
いまいちよくわからんのは霧の団幹部の失踪か。
自発的に消えるとは思えないし、ジュダルがやったわけでもなさそう。
そしてシンドバッドは実は今ジンの金属器その他を盗まれてたことをそろそろ思い出した方がいいかもしれない。
バルバッド国軍や煌帝国の動き次第では必要になってきそうです。

○絶チル
パティはバレット×ティムとか賢木×九具津でもいけるのかー。
(順番は知らん)
普通の人々がエスパーを捕獲してテロを強要させたり、超能力犯罪組織にエスパーを売ったりするのは、結構今までと毛色違う感じですね。
普通の人々の中でも裏っぽい、あるいは中心に近いっぽい人たちか?
しかし、そろそろ薫は皆本の言葉一つ一つに右往左往しないようにならんもんかね。

○アラタカンガタリ
クグラ、あんな覆面してどっちかというと堅物な方かと思いきや……
思いっきり女好きなのかよ!
そしてとうとう生前出てきてもいない鞘(死んでないよ)の力まで使うことになってしまいました。
ヨルナミ配下の鞘って結構いたからなぁ……今後水にも服にも食べるものにも困らないんではないでしょうか。
濫用は控えてほしいところです。
そしてカナテが抜けたことにより現在の野郎の構成はイケメン×2+実は女という構成。
カナテもやってやれないことはない顔のような気もしますが……渡瀬先生は何をどこまで狙ってやってるんだろう。

○ツール!
なるほど、そういえばアフロ君は1周ですさまじくバテてましたもんね。
ロナンがそうならなかったのは全力を出し切ってなかったから、と。
ローランのいうプランは、先週の時点ではもう少しガチガチなものを予想していましたが、今回のローランと軍曹の話聞く限りでは納得するしかないかな。
ヒイロが面白くないと思うのも分かるけど。でも勝さんも二人だけだけどちゃんとチーム組んでたんだぜ。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/783-0c5e603e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー22・23号

・マギ  シンドバッド王の難しい言葉をまったく使っていない演説が熱い。もとから才能があったのか、王になって身に付けたのか知らないが地位にキャラが見合っているのを感じた。上手く行かなければ国に受け容れるっていうのは太っ腹だなぁ――再訓練をほどこして侵略戦...

  • 2010/05/04(火) 17:50:01 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。