乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンバーミング -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- #24 DEAD BODY and NEAR-DEATH MIND②」感想

前回程ではないですが、今回も延び延び……



自動回避でよけきれないと見れば自動防御、
それでも捌ききれず攻撃を受ければ自動報復。
でも結局は一撃受けているあたり判断力に問題があるような気が。
……判断しているのはエグゾなのかレイスなのか悩むところですが。
外部の刺激に対して無意識的に反応するとか言ってますけど、外部の刺激を受け取る感覚機能を自前で持っているかどうかも怪しいですし。
現時点ではやはりタイガーリリィが一番インチキくさいか。

レイスは相変わらず百面相の狂いぶり。
大してヒューリーは怒り一辺倒。
一見して主人公っぽい感情表現の仕方だといえなくもない。、
というかヒューリー主人公ですから、あえてそういう風に見せているんでしょう。
ここでヴァイオレットをさらわれたりしたらちょっと情けないです。
死体卿やタイガーリリィが手を貸すならべつですが、そんなことしそうにないですしね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/759-b1a7e721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。