乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティストアクロ 5

ついに「アーティストアクロ」カテゴリを作ったぞー!


アーティストアクロ 5 (少年サンデーコミックス)アーティストアクロ 5 (少年サンデーコミックス)
(2009/11/18)
桜井 亜都

商品詳細を見る



37話から46話までの10話分。
アーティスト協会編がもうちょっとで終わるところですね。
本格的にアクロの混ぜ込みが使われだすとともに、後々見るとアクロと青天の都について色々と想像を膨らませることができる巻です。
アクロの血から出てきたもう一人はジロー。
親父とかキング・オブ・トンガリとか故郷の人がいねえ……いや、人生の半分くらいの時間をジローと二人で過ごしてたんだから仕方ないか。
キングオブトンガリが出てたら巻末の4コマみたいな事態になっていたと思われます。

「この世界は…オレの呼吸を止めなかった!!
 オレを放さなかったんだ!!!」

あたりもなあ。
ヴルーや父親とのやり取りを見る限り、そこまで世界を肯定的に見れる子ではなかったようにも思えますが、あの光景を見て色々と変わったのかも知れない。
あるいはその後の年月で変わったか。
邪推すると、多少無理してでも世界を肯定しないと生きる気力も沸いてこなかったとかいうこともあるのかも。

中の側近、ブラッドは性格が妙にクラウンに似てますね。
ブラッドの言う通り、心が血に宿っているとしたら、ブラッドはクラウンの血でも入れられたのかもしれませんね。
ブラッド自身がやったのかもしれないし、クラウンが贋作してやったのかも。
(制作裏話を見る限り単なる偶然、という可能性が一番高そうですが)

血といえば、アクロの血が苦手な設定ってどこ行ったんでしょうね。
血も残らず消えた『無惨な質問』は多分関係ないとして……
単に訓練中大怪我したとかかな。
その程度のものなら、アクロが戦う気になっている場合には流血も気にならないというのは納得できる話ですね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/708-d73725db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。