乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ3・4号(2010) 漫画感想

今週の感想は
・ONE PIECE
・バクマン。
・PSYREN-サイレン-
・ねこわっぱ!
・彼方セブンチェンジ
・賢い犬リリエンタール
・めだかボックス
・黒子のバスケ

以上の8作品分です。



○ワンピース
海賊の中心であり最大戦力である白ひげがついに止まりました。
そこからガタガタと崩れだしてきてます。
命が惜しくなったとは言ってもエースが自力で脱出できるような隙はなさそうですし、そろそろ幕切れも近いか。
ルフィが復活しても処刑台は遠いですが……ノーマークだからこそエースのところまでいきなり行けてしまう可能性もあります。
三大将が白ひげ、マルコ、ジョズにかかりきりですし、七武海も包囲壁発動以降戦闘に消極的ですしね。

○バクマン
女性に嫌われる男性のテンプレートみたいなものがあるんだろうか。
中井さんといい石沢といい増長すると手に負えないという……
似たようなタイプを連続して出されると気になっちゃいますよね。
おかげで福田が珍妙な決めゼリフと共に登場することになりました。
平丸も含めて変な方向に行っているような……まあいつものことですが。

○サイレン
遊坂ノリノリで奪われてますね。
監視カメラとかついてないんでしょうか?
マツリ先生はライズと体術が影虎さん並でバーストは威力、使い勝手共に強力。
でもこの程度ではグラナや弥勒には勝てそうもありません。
アゲハがこの域に達しそうな兆候もないので、チップが有効であることを祈るのみですね。

○ねこわっぱ
新たな神登場……って投入ペース早いな。
そしてあざとい。
狸だからおなかを叩く必要があるからってへそ出しルックはあざとい!
六花ちゃんといい、そっち方面に強い人なのか松本直也先生。

○彼方セブンチェンジ
あいどるおかもちきりんかけだし……
四行も縦読みができるなんて何たる奇跡。
SPLEENも実態を表した名前でいいとは思いますけどね。

○リリエンタール
今明かされるてつこの過去。
昔と今では目つきからして違ってきてますね。
この件のせいなのか、引きこもった結果なのかは分かりませんが。
あんこくまじんは今までで一番洒落にならない被害を引き起こしていますが、それがすなわち影響元の心の強弱ってわけじゃないんですよね。
スーパー宇宙ねこ見る限り、そう思えばいくらでもそうなるものであって。
今回、てつこの心に反応してるっぽいですが、これを解消するなんてこの場では無理なんじゃないですかね……
しかし兄は先見の明ありすぎ。何かあったときにごむぞうは適材適所すぎです。

○めだかボックス
フラスコ計画は、現状のアブノーマルをさらに異常化することも含んでいる?
縦に伸びるというより、幅が広がる感じなので、普通を異常にするより異常に他の異常から学習させる方が簡単なのかもしれない。
異常な反射神経オンリーの異常より必要とあらば脳からも命令を送れる方がいいし、反射神経なしオンリーよりも無しと過剰を切り替えられるほうが便利。
じゃあ人間嫌いの雲仙からも学ぶところがあった……?
元々あったけど乱神モードですかね。
明らかにあの時めだかは雲仙を嫌っていたんでしょうし。
「嫌いになること」を学習したのかもしれませんね。

○黒子のバスケ
第4クォーターは30-4か。確かに圧倒的。
スコアの合計だけ見ればダブルスコアですが、これは青峰参入前の物も含めてだから何の慰めにもならないか。
残りの2試合にも火神が出られない可能性も出てきました。
泉真館に正邦以上のサプライズがなければ火神抜きでもどうにかなるかもしれないし、鳴声なんてもっと楽かもしれませんが、それ以前に誠凛はどう変わるんでしょうかね。

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/704-715d3ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。