乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ53号(2009) 漫画感想

今週の感想は
・ONE PIECE
・BLEACH
・バクマン。
・黒子のバスケ
・トリコ
・賢い犬リリエンタール
・PSYREN-サイレン-
・めだかボックス
以上の8本です。

○ワンピース
今回は2本立てです
・第0話
劇場版に登場する「金獅子のシキ」の物語だそうですが……
随分と大物ですねこの人。
ロジャーに敗れる前はおそらくNo.1の海賊で、ロジャーが処刑されて20年、今なお何かを企んでいると……
マリンフォードに単身乗り込んで海軍の中将大将(センゴクとガープ)と戦うとかやることも現代で今起こっていることに規模こそ比べ物になりませんが無茶苦茶さは決して負けていません。おまけに足を切って脱獄するか。
海楼石の足かせをされてたってことは悪魔の実の能力者ですか。「空を飛ぶ海賊」って言われてるあたりからすると空を飛べるような能力なんですかね。
ロジャー処刑前後数年のいろんな人の人生のカットも興味深いですね。
バギーはあれはあれで、ロジャーの海賊団には必要な人物だったのかもしれない。
誰も彼もが血気に逸る中で一人くらいはああいう人がいた方が全体としてはうまくいくかもしれません。例え最終的に意見を採用されることが一回もなかったとしても。
・565話
白ひげの力でも壁は崩せず、モビー・ディック号は沈み、白ひげ自身の体もしんどくなってきた模様。
そろそろ詰んだか、というころにルフィが処刑台の目前に突入!
大将が3人も前にして勝てるとは到底思えませんが、ルフィはルフィなりにベストを尽くしています。
青キジ対策に柱を持ってきたり、この辺単に突入するだけでないところがルフィと十週二十週で終わる漫画の「熱血系」主人公との違いの一つだと思います。
それにしても、シャボンディ諸島に来ていたルーキー達、少なくとも船長達は一人も殺されず捕縛されずだったんですね。
黄猿がドレーク・ホーキンス・ウルージ・アプーを放置して麦わらのところに向かって、その隙に回復して(あるいは仲間が助けに入って)逃亡したんでしょうかね。

○ブリーチ
えー、あの演出でヤミーはまだ生きてるの?
ゾマリといいザエルアポロといい、十刃には無駄にしぶとい連中が多い。
そして藍染さん、彼は十刃を始めとする破面たちが自分を信じているとでも思っているようですが、確か虚圏に何者か(一護たち)が進入した時、座して待てばいいとか言ってたのに結局十刃の約半数が自分から打って出たりと、あまり信じられていたとは思えませんよね。
グリムジョーなんか勝手に現世にまで攻め込んだし、少なくとも盲従なんか十刃は誰もしていなさそうです。
東仙は……虚化でもするんですかね?
駒村と東仙が卍解同士でぶつかると五感を封じても黒縄天譴明王に潰されそうではありますが……一護にしろ仮面の軍勢にしろ、虚化がそれほど強くなっているとはあまり感じないんですよね。何でだろ。

○バクマン
「青葉の頃」実は1ページ目から結構狂気入ってますね。
どんな校則だよ!
この校則でスカートが一番短いとかで女子入るのかよ!
真面目な人が自分の理解できないところを取り入れようとするとこうなってしまうのかもしれません。
そして自分の身に起こった話とか、高木の話をうまく消化しきれていないようです。
これ連載にしたら絶対にネタがきれる。
そのネタ元も破綻しそうなので、蒼樹さんの今後が心配です。

○黒子のバスケ
ところどころで青峰を驚かせてはいますが、スコアは一方的。
ただ今週ラストのプレイ、ストリートバスケに関してはアメリカでずっと見てきた火神にとっては特に問題にはならないはず。
スピードと敏捷性が青峰の武器。それをどうにかできなければなすすべもないですが、誠凛には今のところ期待どころか不安要素ばかりでこれから上がっていく目が見えませんが……あるのかなあ。

○トリコ
マッチたちの目的は、読切版のトリコもしくは小松(どっちだったかは忘れたか。というか読切版でのトリコのパートナーは小松じゃなかったかも)に近いですね。
そして滝丸の方。薬が必要な自体になっているのはリーダーの愛丸という人か。
グルメ教は名前に反して素食の勧めがあったりと、胡散臭い厳しい教えがあるみたいですが、この世界だと自然界に結構凄いものがあるのでそれほど世間とは隔絶しないかもしれませんね。

○リリエンタール
ゴールド紳士って(笑)
変なところに頭が回りますねリリエンタールは。
それでもチェス勝負中に不思議パワーが発揮されなかったのは、リリエンタールがチェスで正当に勝つことに集中していたせいでしょうか。

○サイレン
ウロボロスに関しては……夜科父の脳内でPSIと結びつかなければ(そもそもPSI知らないし)手に入る情報はこんなもんですかね。
それよりも元グリゴリらしき研究員(左遷された?)の方が当面役に立つ情報を提供してくれるかもしれません。

○めだかボックス
「ここを通りたくば俺に倒されてからにしろ」
なんという斬新な文句。流石はアブノーマル。
で、黒神めだかの特異な点は影響力。
だとすると、下手するとフラスコ計画は黒神めだかとノーマル・スペシャルとのコミュニケーションを促進させるだけで達成されてしまうかもしれません。
そして双子は解説役に収まるっぽいです。
(会長+体育会系スペシャル×2+体鍛えたノーマル)という身体能力に偏ったパーティには解説役やってくれる人がいませんから。

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/692-10a35183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ53号

・トリコ  マッチさんは流星街の出身者だった!な、なんだってーっ!!と思いつつより強く連想しているのはEDEN It's an Endless World!のスラムだったりする。この作品で、どん底から抜けだすにはヤクザになるか奨学金をもらうかサッカー選手になるか――とやっていたが?...

  • 2009/12/01(火) 12:51:07 |
  • 360度の方針転換

週刊少年ジャンプ09年53号・感想♪

表紙・巻頭は「ワンピ」。3号連続で表紙&巻頭って凄いな。しかも今週は第0話と通常のお話の2本掲載。まずは第0話。あれ?ナミ、どこ?いないよね。今回の映画ってそういう話なの?本編は過去の出来事のダイジェストって感じ。シャンクス(&バギー)がまだ若いなぁ。...

  • 2009/12/01(火) 17:05:36 |
  • あくびサンの、今日も本を読もう♪

【少年ジャンプ2009年53号】

★表紙は【ONEPIECE】。《ルフィ》は判るとして、どうして《フランキー》なんだろう?何かのイラストの一部分???★タイトルのみ先行で、感想はボチボチとアップの予定。内容は順次書き加えられると思います。(ちなみに、誤字・脱字・勘違いの宝庫ですからヨロシク)また...

  • 2009/12/02(水) 03:48:19 |
  • MINT ROOM 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。