乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティストアクロ 第65話「アクロ、××。」感想

今まで週刊少年サンデーで注視していた漫画がクラブサンデーに移籍したら、個別記事を作って追い続けるのが俺のジャスティス!

というわけでアクロの感想です。ですが……初回からやってくれる。

ネネのカラーははじめてみましたが、こんな髪の色だったのか。
てっきり黒髪だとばかり思ってたから意外。でも似合う。
目の色はアクロと一緒ですね。
青天の都の人間はみんなこんな色なのかもしれません。

結局キーワードでロックが解けた話の内容はまだ伏せて引っ張る。
さてヴルーの「現実は……うんざりするほどカッコ悪い男さ」前後のくだりは間違いなく彼の本音でしょう。
思惑は事情はどうあれ、クラウンに手を貸してアクロに手をかけたのは事実です。
そして殺気を感じなかったのも多分本当。内心ではアクロを殺したくはない。それどころか、初対面のデコですら助けました。
本心では誰も殺したくない。
ひょっとしたら殺したい相手はいるかもしれないが、それ以外の人間は敵対してたって殺したくはないはず……多分。
断定はできないです。リアクションの独特さとサングラスのせいで時々表情が分からないところが推測の邪魔になってます。
ヴルーが何でこんなことやってるのかもひょっとしたらジローの日記の最後のメッセージを読めば分かるのかもしれませんね。

スバル達3人が来た時がアクロが殺された直後……ヴルーとクラウンの事情を知ったスバルですが、これ見て平静ではいられないでしょうね。
第65話のネタバレを回避しないサブタイトルは「アクロ、死ぬ。」か……冒頭でも書いたけどクラブサンデー移籍直後にこんな展開とは、油断してました。


FC2 Blog Ranking

テーマ:クラブサンデー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/672-2da6f988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。