乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ43号(2009) 漫画感想


今回の感想は
・ぬらりひょんの孫
・ONE PIECE
・BLEACH
・賢い犬リリエンタール
・バクマン。
・あねどきっ
・トリコ
・めだかボックス
・PSYREN-サイレン-
・黒子のバスケ

以上の10作品です。


○ぬらりひょんの孫
やっぱり陰陽師、しかも分家には荷が重かったか。
実際のところ、式神にしろ結界にしろ当時の花開院より強くなってるという感じはしないのですがどうなんでしょうね?
騎億はというと、そもそも祢々切丸とは根本的に性質が違うっぽい。
陽の力をもつ祢々切丸とは違い、性質的に羽衣狐相手には役に立たない代物のような予感がします。
実際負けたっぽいですね彼らは。
しかし本家の連中はどうなったの?

○ワンピース
なるほど、青キジと白ひげの能力の煽りを食って押し上げられてたのか。
この状況下でルフィは白ひげに対して海賊王宣言しましたよ。
ルフィたちの乱入で状況は一層混乱するかと思いきや、実際のところはむしろ少し落ち着いた感じですかね……クロコダイルが納得したとも思えないので火種は多いですが、海軍&七武海にしてみれば今来た連中はどっちにしろ全部敵ですし。

○ブリーチ
花天狂骨の能力は使いづらいことこの上ない。
その上ハマれば激強、というわけでもない。
こんな斬魄刀でよく京楽さんは隊長の中でも強い方扱いされるなあ。
剣術が達者って事なんでしょうかね。
これは始解の能力だから、卍解時の能力が別にあるはず。そっちがやたら強いのかもしれません。
一方のスタークは、強い故に存在するだけで周りの虚の魂を削っていってしまうらしいですが……バラガンとかハリベルとかでもダメなんでしょうかね。
彼らが自分より強いからって群れてくれるとは思えませんが。

○リリエンタール
庭にバス放置したままか……予想以上にフリーダムな世界です。
リリエンタールの力は人の心に反応する……のはいいですがリリエンタール自身が微妙にウザい性格してますな。4歳という年齢は意外と人間の4歳児+αくらいの性格という意味では妥当かもしれないですが、賢い犬の寿命ってどのくらいなんでしょうね。

○バクマン
連載が終わって、人生自体が迷走している間のあるサイコー&シュージン。
シュージンのグチもいろいろとありますが……悟空、ルフィ、ナルト、ゴン、一護の共通点としては、初期状態での主人公の能力はシンプルって事ですね。
悟空とゴンは序盤は超身体能力がメイン、ルフィは初期に出てきた能力者であるルフィ自身とバギーの能力は見た目的に分かりやすく、ナルトは始めの方は影分身と変化が全てといってもよく、一護は始解も卍解もない状態でした。
なので「凝った設定」はバトルものをやる際には逆効果になりそう。
さて、港浦さんは結果が出せずに焦っている上に、連載会議で推していたギャグ漫画が不採用になったという事実が亜城木への言うことに実は繋がってます。本人が意識しているかどうかは分かりませんが。
サイコーとシュージンは服部さんを信頼しすぎているような気がします……現状に不満があるからその逃避先になっているというか。
ちなみにワンピースやブリーチあたりにも笑いというかボケツッコミ的な会話や台詞回しは多いですよね。
……エグくて笑いもある王道バトル漫画とかでいんじゃないですかもう。

○あねどき
奏ちゃんテンパりすぎ……でもそういう様子をかわいくかけてるから、河下先生が何か致命的にキャラクターの描写をミスしているわけではないですよね。
だとするとなつき・ちあき姉妹と洸太の不自然さも意図的なのかなあ……
そして告白は花火での音に紛れて……ってベタですね。
ただ来週そこを覆してくれたら(それでも聞こえてました、とか言い直すとか)神漫画とまでは言いませんがいい意味で超びっくりなんですが、なさそうですよね……どこかのラブコメ漫画家さんやってください。

○トリコ
節乃さんのフルコースは、これまでの美食屋のものとは違い料理名になってますね。
料理人には美食屋とは別の意味でのフルコースが存在するんでしょうか。
それとも美食屋のフルコースも、素材名だけ並べてある状態は実は未完成品でしかないということ?
その辺は今後の小松を見れば分かるかもしれません。

○めだかボックス
事前の情報ではスーパーボール。
爆発物だと気づいてほんのわずかの間に、爆発による負傷を避けるために何ができるかを即座に判断して次々実行。
……いいね。
ある意味では私はこういう主人公を待っていたのかもしれない。
言うことだけ立派だがそのための行動を怠る主人公とか、常日頃の行動を見てると特定の活躍ぶりに違和感がある主人公とか多いもんなあ。
ただ無理のある性善説には辟易してますが。
そういう意味では乱神モードも歓迎。そして以前に乱神モードを発動させたのは人間壊すのが趣味だった阿久根なんでしょうかね?

○サイレン
エルモアさんが富豪でホントによかった。
マスコミに警察に狙われてる状況が続けばどうなってたことやら。
最悪ワイズのようなPSIで世間に対して攻撃するような人間になっていた可能性も否定できないと思います。
で、大ゴマで登場したアゲハの父親ですが……彼に何かできるの?

○黒子のバスケ
誠凛の練習風景をいざ公開。黒子寝んなぁ!!
基礎と柔軟性を重視し、コンビネーション少な目。そして個人練習。
今後何かしら相手に対して特殊な対策が付け焼刃的に必要になった際に、
・基礎力は高いから
・応用力は養ってるから
という理由で短期間でモノにする裏づけを作っているような気がしなくもないですね。
現段階でコンビネーションが少ない、基礎以外の大部分が個人練習に任されているというのは新技をポコポコ出せるようにかな?
桃井はデータ収集を得意とするマネージャーっぽいですね。
そんな彼女が黒子大好きな癖して青峰と同じ高校に行ったのは、青峰はほっておくと何しでかすから分からないから……ってそれはホレてる男を評するときによく使う台詞のようなっ!
桃井の真意はどこにあるんだろう。言葉通りにとっちゃっていいのかなあ。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/645-4b8e619a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ09年43号・感想♪

19日は娘の小学校運動会で、読んだことは読んだのですが感想までは手が回りませんでした。大型連休って主婦には結構厄介なもんです(^^;(って書くと、ダンナに「お前は普段のんびりしてるだろ」とか言われそうですが★)さて、表紙は「バクマン。」コマ割りの中に主要キャ...

  • 2009/09/24(木) 17:09:57 |
  • あくびサンの、今日も本を読もう♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。