乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー38号(2009) 漫画感想

アーティストアクロの4巻が発売されたはずなんですが、どこにも見当たらない。
今までにもシャーマンキング完全版に代表されるように単行本を手に入れることがなかなかできないことはありましたが、まさかアクロでこの現象に遭遇するとは。
……というわけで私、アクロ難民になってしまいました!

アーティストアクロ 4 (少年サンデーコミックス)

今週号の感想は
・結界師
・神のみぞ知るセカイ
・マギ
・絶対可憐チルドレン
・ジオと黄金と禁じられた魔法
・はじめてのあく
・アーティストアクロ
以上の7本です。


○結界師
正守と月久、ギリギリのやりとり……は零の横槍であっけなく終焉。
月久は最後まで正守を洗脳、あるいは手の内で転がすことばかり考えていたわけで、そういう相手には策略も自己保身も必要ですね。
これで神佑地狩りをするのが日永の勢力だけに絞られたと同時に、烏森の力の謎が解けたという話。
一般的な神佑地とは違うと言われていましたが、その実態はどういうことなんでしょうね。

○神のみ
神参上!
この漫画のタイトル、神のみぞ知るセカイとか言うタイトルなのに全然神は出てこなかったからなあ……いや、「落とし神」の桂馬のことを指して神と言っていたのは分かってますが、天界の住人なんてものが出てくるとこのタイトルも意味深になってきますね。
ディアナも愛で育つ割には愛に対する理解がおかしい。
桂馬にとってはかき回す外野になりかねない存在ですね。

○マギ
ここでアリババのターン!
大層な背景ですが、そういう星の元に生まれ、生きている人間だと思えば今までのツキ具合も納得がいくというもの。
むしろ小市民的な感性の方が腑に落ちませんが、貧民街育ちの性根が抜けなかった、もしくは野に下った時に王族のプライドみたいなものは捨てた(捨てざるを得なかった)のかもしれません。

○絶チル
ファントム参上!
……ここで参上しちゃうとそれが原因で誕生会が流れそうですよね。
バベルが使ったさまざまなコネと、葵の悪戦苦闘と、わざわざ呼んだメアリー達も水の泡になりかねない。
ここでファントムが原因で流れて、それをファントム自身が自覚しちゃうような話になっちゃったらどうなっちゃうんだろう彼女。

○ジオと黄金と禁じられた魔法
いい性格してるなサザーイアリエス。
ある意味世の中を舐めきってる王子ですが、いまいちのほほんとしてるジオに任せるとストーリーが進みませんからね……実のところ、ジオがゆったり旅しててもいいとは思ってましたがこの展開からそうはなりそうもないですね。

○はじめてのあく
悪の組織、地域密着。
この活動の目的は……新品買い替えを推奨する日本経済システムへの反抗?
親父の代理としてどちらの姉(成人)でもなくジロー(15才)が出席するということは、悪の組織は男性しか首領になれないんでしょうかね?
でも新キャラは多分よその組織の出席者ですよね。
各組織でやっぱり内情は違うんでしょうね。

○アクロ
招待客は一人だったのに、いつの間にかデコだけが招かれざる客になってる?
スバルはヴルーの息子だし、ネネは青天の都の生き残りだし、デコだけがヴルーとも都とも直接的な関係がない。
だからなのか、それともエレバスが言うように弱いからなのかはいまいちよく分からないですね。
どちらにせよ、エレバス倒すと多分合流できるようにはなってそうなので、ボスの思惑はますます分からない……勝てば先に行けるのは技巧や作品の性質上の問題かもしれませんけどね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/623-e28f9e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー38号

・史上最強の弟子ケンイチ  弟子たちの戦いが終わって師匠たちのターン。  長老が大人げないのは肉体を若く保っている副作用なのか、それとも精神年齢が若いから肉体も引っ張られて緊張を保っているのか……単に我を押しとおせる力を持って生きてきただけかもしれない...

  • 2009/08/23(日) 23:53:57 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。