乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー29号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・アーティストアクロ
・オニデレ
・魔王 JUVENILR REMIX
以上の4本をお送りします。


○結界師
奥久尼の霊体……そんな切り札あったのか。
そういえばこの漫画、序盤は結構平和に幽霊とか出てましたね……
それはともかく、正守が幹部殺しを疑われて立場が悪くなったりした時にもよく温存できたものです。
背景を知ってる奥久尼さんからの提案ですかね、温存は。
でもって夢路が総帥と同類の不老不死者でしかも兄弟か。
そうなると総帥の復讐の対象は夢路という線が濃厚ですね。
零は名前からしても今まで出てきた影からしても総帥の人形なんでしょうけど、この場のこの攻撃を見ると夢路への追及を妨げたことになってるのが皮肉ですね。
というか夢路を確認できなううちから失敗とか言ってませんか?
それとも何か感知機関がある?

○アクロ
アーティストにはそれぞれそいつにしか見えない世界がある。
バロックの話なんかが特徴的でしたかね。
アクロにもあるんだろうか。
そしてそれに手を加えられるクラウンって何者なんだろう。

○オニデレ
虹ノ瀬中はやはり一筋縄ではいかなかった。主に会長が。
そして同志・虎野と葵もどっちかというと会長に近い性質の引っ掻き回し体質だった……異性がいないと発動しないから気づかなかったんだろうなあ。
天音の過去は本当のことだったみたいですが、生徒会入りするとサキがいる以上日常的にダウンする半出オチキャラになりかねませんね。
ところで虎野に告られてた子が地味にかわいいね。
またどっかででるといいなあ。

○魔王
安藤潤也は犬養と戦わず年月が過ぎた、と。
クラレッタのスカートを直すという表現は穏やか過ぎて、犬養を倒すこととは繋がりにくいように思える……最後に電話かけて仕事依頼したのものも打倒犬養のためではないかもしれません。
とはいえ、平和なことをやるために岩西に連絡するとも思えないですしね。

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/580-861cd3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー29号

・史上最強の弟子ケンイチ  いまさらビルから人が落ちる程度で死ぬ気がしない。空気抵抗によって人間の落下速度には限界がある。その速度に耐えられる肉体を構築すればいいだけじゃなイカ、達人的に?まぁ、それが難しいし、着地姿勢の問題はなくなりきらないのだろうが...

  • 2009/06/21(日) 22:09:47 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。