乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー28号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・史上最強の弟子ケンイチ
・アラタカンガタリ~革神語~
・KING GOLF
・絶対可憐チルドレン
・魔王 JUVENILE REMIX
・トラウマイスタ(最終回)
・アーティストアクロ
・オニデレ
以上の9本をお送りします。

○結界師
文弥も事前に何かしら仕掛けはしていた、と。
先週、神佑地狩りがカケルのためでもあるといったミチルに対し、カケルの方は神佑地仮に興味はなくてミチルが言うからやってるだけ?
真相は見えないまま首謀者の二人に不協和音が漂い始めてます。
壱号と弐号も強いっちゃ強いけど、戦い方が雑に見えます。特に弐号。
良守は、そろそろ無想に入ってくれるよね?

○ケンイチ
兼一の動きも人外達人じみてきてますね。
柱蹴って跳び鴨居蹴って跳び天袋に飛び込むとか並の武術家にできませんよ。
こんなことできるんだったらビルの淵から足を踏み外してもビルの壁を蹴って跳び隣のビルの壁を蹴って跳び元のビルの壁を蹴って跳び……で屋上に復帰するか無事地上に着地するかできそうな気がするんですが。
それでも達人は当然として、美羽との差もまだ歴然かあ。
櫛灘美雲は一影九拳の中では他所の弟子にも目を配ってる方かな?
闇と敵対し、戦い続けてきた彼女が何ゆえに闇に入り、それでいて闇以外と積極的に戦おうとするわけでもない思惑が気になるところ。
櫛灘流柔術の特性上、他の武術を知る、もしくは他の武術と戦う機会がないと鍛錬として不十分なのは分かりますけれど。

○アラタカンガタリ
親がいないことは気になるし、親代わりを求めてはいるけど大人がいない原因に関しては特に気にならない、と。
子供たちが自力で食糧生産や各種設備の管理をしているわけでもなさそうなので、そう長い期間大人が不在なワケではないようです。
やっぱり秘女王殺害後あたりからかな?
そして、少なくとも誰かが権力や腕力で大人を連れて行ったわけではなさそう。鞘と劍神の力にしろ、樹木を操るような力ではちょっと無理目。
精神操作とか、人間吸い込むとかそんな感じの力か?
大人不在、門に蔓草、窓から出ても弾かれる……一つの能力では無理くさい。
犯人は複数いるか、他の鞘を下してその力を我が物としたか……降してその力が使えるようになるとは言われてませんけどね。

○KING GOLF
小田切は道具に当たったりしてますが、(少なくとも今のところは)嫌な性格なりに筋は通っているみたいです。
蒼甫は場合によっては第2組以降の人たちにも実力では負けてる可能性ありますけど……そんなことまで気にする彼じゃないか。

○絶チル
そういえば皆本ってまともな女とは付き合いないんでしたね。
キャリーなんかは明らかに普通じゃないし。
というか、この特別講習が日本以外で通じるのか自体もよく分からんけどな。
この手の女扱いの下手さが例の未来を左右しかねたりしないだろうな……

○魔王
会わないで帰ることに疑問もなしか……この顔では何かあったと思うのが普通だし、友達でも人と会いたくないと解釈するのも自然ではあるけれど。
辰美も死んで、そろそろ重要人物がいなくなってきましたね。
安藤潤也と犬養。ぐっと下がってスズメバチ。アンダーソンなんて殺し屋たちよりも重要度低いよなあもう。
犬養の演説には劇団が有効かもしれんけど、劇団がカリスマに影響されて不自然な演技しちゃったらそれが犬養に利用されそうだよなあ……
かといって殺し屋に殺させる気はないんだろうし。

○トラウマイスタ
ええ? 記憶消えちゃったの?
ファーブルもチャップリンもセンゴも確かに最終局面では話の中心にいなかったしスジャータが死んだことさえ知らされてなかったけど。
トラウマとは乗り越えるためにある、というのとは真っ向から反する処理な気がする。
ところで、やっぱりダヴィンチも記憶消えちゃったんだろうか。
消えてるにしろ消えてないにしろ、彼がどんな人生送るのか、上手く想像できなくて怖いんですけど。
中山先生、お疲れさまでした。終盤の展開物凄かったです。

○アクロ
レオンジの技巧は『神の宿る石』
あーなるほど、こういう系統の技巧の使い手が後々残って周りの人間が利用する作品を作るわけだ。
本来の芸術用の用途から離れると、得意分野、不得意分野が随分とハッキリしますね。前線で戦うのが得意な人と、こういう作品を作るのが特異な人と。
アート協会の本部の笑う鋼拳っぽいマスクが外れたら見た目も化物に。クラウンなりヴルーなりの技巧で他人の作品を改竄できるのかもしれなません。
ストーン・ゴーストは石に宿る心と対話するのに作品には動力源があるんだ……どんなものなんでしょうね。

○オニデレ
「女の子が…ダメなんだね…」
すみません、辰美君には悪いですが大笑いです。
虎矢も危ない……彼の持つ天音の写真が微妙にセクシーショットっぽいから!
こっちは本当にダメだったりするんじゃないですか。
しかし動き出すと笑えない事態に。でも彼氏の方が恥ずかしがるならともかく彼女の方が秘密にしたがる関係というのも珍しい……天音が付きあっていたのも不良だったりするんですかね?
もっとも、彼の話が創作でないという保証はないわけですが。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/576-b36fb3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー28号☆紫陽花の咲く頃

表紙はナギお嬢様とハヤテですが・・もう梅雨ですね。ナギお嬢様はおうちにいるのが好きなので雨が降ろうと関係ないでしょうが・・・(´∀`)「境界のRINNE」おばあさんは魂子さんとおっしゃるそうでそれでもってかなりちゃっかりした性格らしい・・りんねが一緒に住...

  • 2009/06/14(日) 09:16:48 |
  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。