乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ27号(2009) 漫画感想

今回の感想は
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・ONE PIECE
・黒子のバスケ
・バクマン。
・PSYREN-サイレン-
・SKET DANCE
・To LOVEる-とらぶる-

以上の7作品です。

○こち亀
今回のTVドラマの両津のキャスティングをネタにしてきたか!
しかし両津:中川、部長:麗子、中川:両津までは分かるとして麗子:部長はちょっとお茶の間に出せないレベルでしょう……なごめるかこんなの。
両津が暴走する時に重石になるようにセットにしたんでしょうか。
でも最近の部長は両津に対する重石には到底なりそうもないんですよね……利害が相対する時ならともかく一致する場合は特に。

○ワンピース
サンジー! お気を確かにーっ!
やっぱルフィはキレたか。
ジンベエが真っ向からルフィを抑えて見せましたが、考えればこの人、単に冷静なだけじゃなくてエースを助けたい気持ちはひょっとしたらルフィより強いかもしれないんだよなあ。
シリュウは何だか不穏な動きしてるし、黒ひげは何考えてるかもよく分からない(ここで七武海の称号を捨ててもいいらしいことはわかりましたが)、一体このインペルダウンでどうやって世界を震撼させようっていうんでしょうかね。
壊滅させて囚人全部脱獄させるのことも可能かもしれませんが最高のショーとも思えないですし……そもそも脱獄騒ぎは黒ひげにとっては想定外。ならば平穏な状態からでもできそうなことがショーの正体になるはず。
そしてその黒ひげの一味はマゼランの毒竜で一撃壊滅ですか?
ここまで大言壮語吐いて真っ先に脱落、というのも相手が相手ですしありえなくはないと思いますが……なんか芝居くさい気もするなあ。どうやって復活するか、あるはどういうカラクリで防いでいるのかは分かりませんが。
あと“覚醒”した動物系の能力者ってなんでしょうね。今まで覚醒なんて言葉は悪魔の実関連ではなかったはず……まさかサディちゃんのおかげでMに覚醒したから痛いのに耐性あるとかそういう話ですか?

○黒子
誠凛本来のフォーメーションか……
火神はともかく黒子は従来のバスケの常識を覆すようなプレイヤーだから今までのシステムを流用という形では上手くいかないでしょうね。
伊月がコート全体を見渡して内の水戸部、外の日向にボール回して点を取るのが誠凛本来の型。水戸部・日向ばかり警戒するようだと小金井がどこからでも撃って伏兵と化す。もしくは守備の動揺を誘うと。
従来の型のポイントゲッター二人+ゲームメークに加えて更なるポイントゲッターとパス回し専門の人を加えたのが読者の知る誠凛フォーメーションですが、確かに本来の形と比べるとちょっといびつかもしれませんね。
そして小金井が退場して日向、水戸部、伊月、土田、黒子のスタイルは……黒子から水戸部、日向にパスが回るのか、それとも伊月の鷹の目と組み合わさって守備陣をかき回すのか。
どうでもいいけど「鷹の目(イーグルアイ)」って凄く中二くさいですよね。鷲(イーグル)と鷹(ホーク)の区別は結構曖昧みたいなのでそっちはあえてツッコまないでおきますけど。

○バクマン
高浜さんはプロ志向で、他の二人のアシスタントとは話が合うと思ってないからコミュニケーションをとらない、か。
それはそれで自分勝手というか自己完結しすぎと思いますが、根拠のない自信にあふれているわけでもなかったんですね。当初の印象ほど最悪じゃない。でも話が合わない人ともコミュニケーションはとるべきだと思うんだ。
TRAPの連載開始時点ではラッコ11号をを下回りチーズおかきと同等……なところで亜豆にタイムリミットかあ……
週刊連載しながら亜豆と話す時間なんて取れるのか?
とれても亜豆が拒否するかも知れないけど……

○サイレン
エルモアまで随分と協力的!
育児モットーといいジャンケンといい凄いノリだ!
まあ、今まで信じてた生活の基盤たる文明が崩壊する現場に居合わせて、それでもたくましく生きていこうとするならこうならざるを得ないのかもしれません。
選抜メンバーは女の子成分は非常に多い編成。フレデリカのツンデレが今週炸裂しまくりです。嫌味を言って蹴る、蹴る、ジャンケンの場で引いてテンパってるけど結局手を出すそして勝つ!
九州ではまた懐かしい人がいるなあ……何して生きてるんだこの人達。
まさかワイズに与してるとも思えないし……

○スケットダンス
中国にはこういう胡散臭いゲーム機が古来より沢山あるんです。
最近だと「威力棒Vii」辺りが有名ですか。
その辺よりも「ファンシーユンピョウター」は異様にハイスペックですね。ポリゴン扱えるのかよ!
ロムカセットとはいえニンテンドー64くらいの性能はあるんちゃう?
黄老子はホントただもんじゃないなー。中身は冗談で作ってるとしか思えない代物ですが。何気にラスボス相手に64種類コマンド全部試すとかやってるスケット団はレトロゲーの無茶な仕様にも平気で挑めそうです。

○とらぶる
精神エネルギーを弾丸に変えて撃つ……まあ、レールガン呼ばわりよりはそっちの方がよほど劇中演出に近いですよねアレ。
セリーヌの空気読めなさもアレですが、クロが顔面にセリーヌ張りつけたまま銃突きつけて口上述べてるのって凄まじくシュールですね。
そして本当にクロの狙いはララなんでしょうか?
実は猿山だったとか、セリーヌが張りついているせいで全然違う人を狙ってるつもりだったとかありません?
クロと金色の闇の間に何があってこうなってるのかよく分からん……特にこの回想のあと金色の闇が殺し屋になる経緯とかが。
そして最近大きくなってると噂の唯のおっぱいがリトに直撃。いや、この漫画の基準だと服越しは直撃に該当しないかもですが。大きくなったとか言われたのが直撃フラグなのか、それともリトを警戒したのが直撃フラグなのかどっちだろう。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/567-32fdfc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ONE PIECE 544話「地獄の釜の蓋もあく」 

サンジのカマバッカよりお気を確かにVol.2「すっかり乙女」 今回の扉絵ではサンジがオカマに変身していた。いったいあの後何があったのか?...

  • 2009/06/02(火) 08:46:11 |
  • ワルキューレBlog

週刊少年ジャンプ09年27号・感想♪

表紙・巻頭は「こち亀」。先週予告された驚きの発表ってのは、ドラマ化ですか。両さんは香取慎吾・・・・・・・似合わねぇー(--;)ラサール石井のイメージが強いのと彼がそれなりに似合ってたから、慎吾ちゃんでそれを上回るのは難しそうですねぇ。とりあえず私の中では。...

  • 2009/06/02(火) 18:57:18 |
  • あくびサンの、今日も本を読もう♪

トラブル150 古手川の圧倒的ぱふぱふ…!殺し屋クロの真の標的は?ミステリーな「To LOVEる」

前回までのあらすじ:天条院の別荘に招待されたリトたち…執事の嵐山が何者かに銃殺されました。そこに現われた殺し屋クロ…ヤミちゃ...

  • 2009/06/02(火) 18:58:10 |
  • To LOVEる -とらぶる- 考察

週刊少年ジャンプ27号感想 前編

こち亀TVドラマ化記念で、両さんと香取慎吾くんが表紙を飾る27号。 こうやって見ると、両さんに見えないこともないけど、やっぱり別物でしょう。 それは悪いことじゃなくって、テレビドラマなりの両さん像を作るのが一番なんですが、しかし香取慎吾くんだとどうしても育...

  • 2009/06/03(水) 00:41:45 |
  • 少年、グリグリメガネを拾う

週刊少年ジャンプ27号

・トリコ  運よくジュエルミートのところに飛ばされずに普通のリーガルマンモス肉で妥協していたらスタージュンに対抗できたかが気になる今日この頃。この鉄火場で食材に意識を奪われまくっていることがツッコミどころではなくキャラクターになっているトリコは凄い。あ...

  • 2009/06/03(水) 22:38:04 |
  • 360度の方針転換

BLEACH359-TheFrozenObelisuku&銀魂第262訓「酒と女はワンセット...

ウィークリージャンプ、BLEACH&銀魂&ONEPIECEネタバレ感想日記です。WJのネタバレが、気にならないという方のみ、お読み下さい。感想日記は、管理人の妄想で出来上がっているので、充分にご注意下さい。★BLEACH-ブリーチ-★『BLEACH-ブリーチ-第359話「TheFrozenObelis...

  • 2009/06/05(金) 19:53:46 |
  • BLEACHFan-ブリーチファン-プチ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。