乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー25号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・魔王 JUVENILR REMIX
・史上最強の弟子ケンイチ
・いつわりびと◆空◆
・絶対可憐チルドレン
・アーティストアクロ
・トラウマイスタ

以上の7本をお送りします。


○結界師
参号=氷浦は総帥側で、残りの四人が総帥に見捨てられた側?
あの四人だけで組織的な行動がとれるわけもなし、少なくともバックアップができる人たちが多少なりともいるはずなんですが……この分だと怪しいなあ。
この四人は総帥に見限られても他の組織とのツテがなくて四人だけで動かざるを得ないのかもしれない。金その他の物資は総帥が「城(by壱号)」を出る時にわざわざ引き上げておかなかった分を使って、雑用は式紙辺りを使って……とやっていけば当座の活動はできるのかも。
なんとなく、捨てられた四人も総帥の手の平の上って感じしますけどね。
一方で夢路さんはまだ底が見えてこないなあ。単純に現在の裏会のトップとして総帥と対立してるとも取れるけど、実は総帥派で内側から裏会メチャクチャにする係という可能性も否定できません。
蒼士の背景は大筋には関係ない。一方で総帥が何に復讐する気なのかはさっぱりです。烏森が復讐の対象なんでしょうか。

○魔王
ハードだなあ。
何がハードかって、令嬢相手だと、本気でこのくらいしないと好きな人達を守りきることもできないことです。そうでなきゃ、自分が蝉や鯨や槿(あさがお)ばりの殺人の技でも磨かねばならん。いや、そういう技だけ身につけたところで守りきるのは難しかったでしょうね。今回蝉も鯨も一方的ですが、これは劇団も使って舞台を整えたからであり、誰が誰を狙ってるのかも不明な状況では仮に蝉並みに強くたってどうにもなるかどうか。
さて息子を失った寺原は何をするか……というか、その気になれば携帯取り上げて連絡させずに死なせることも可能だっただけに、電話をかけることを妨害しなかったことが既に潤也が寺原を嵌める策の一環なんじゃないかって気がしてなりません。

○ケンイチ
とりあえず、「貴様は用済みじゃ」な展開でなくて一安心。
というか、櫛灘三雲は梁山泊の弟子を討ち取るのに熱心な一派だったのですか。
かつては闇と対立してた彼女の胸中はどうなってるんでしょう。
闇の達人セロ・ラフマンは達人の中でもひときわ現代人離れした格好ですけど、どんな格闘技の人なんだ……イーサンがこの人の弟子?
凄い猛烈な勢いでトイレに行ってたけど、そこまで極端な行動取ってると逆に隙を見抜くポイントにされてしまいそうな気がするのですが……
この辺も流派とか静・動で対処の仕方は異なるのかも。

○いつわりびと空
女の次は動物で宣伝か!
汚いぞ飯沼ゆうき先生!(賞賛してます)
顔が大変面白いことになっている女装オッサン復活の謎は……一番ありそうなのが変装した別人ですよね。
万が一本当に生き返ったとしても、起き上がってくる理由はないですから。死んだ振りしてやりすごすがとっとと逃げるのが賢い選択。
それが来るのだから別人か。あるいは死なせないで気絶させておいて一種の興奮作用でもある気付け薬か何かかがせたのか。

○絶チル
実は全然謎は解けていない。姉に成りすましている理由も不明だし、姉に成りすましているからといっても他に不可解な言動が多すぎるんだ、この子の場合。
ちょっと紫穂と葵の頭は勉強とは全く違うところで早く何とかしないと手遅れになるような気もするが、手遅れというのが具体的に何を意味するのかさっぱり分からないところが問題。いっそこのままの方がパンドラにつきそうもなくていいんじゃない?
でも放任した結果チルドレンの方が勝手に成長した結果がアレなんだとしたらとか考えると身動きが取れなくなる……皆本は頑張ってると思います。
兵部流ESP学習法は残留思念を利用します。しかしいかにウツミさんがいかに優秀な人だったとしても教えるのに限度はあるはず……それとも生前特別な超能力の持ち主で、残留思念でもそれが使えるとか?

○アクロ
エア・モンスターが急激に使える技巧になりつつある。
まさか火まで吹くとは……いや、覚醒した最初のやつを見る限りそのくらいできそうではありますが、ね。
それでもブラッド相手には勝ったけどアクロは満身創痍。
これでブラッドの技巧が解除されてたらレオンジも解放できるわけですし、退き時かも知れませんね。

○トラウマイスタ
先週の選択肢の中では2番が一番近いかな。
まさかダヴィンチが超反魂香に興味を示すとは思いませんでした。
ダヴィンチ失禁とかモナを食ってるとか社長瞬殺とか巨大スジャータとか躊躇なしにひどい描写展開山盛りですね。発狂してるところからするとこのスジャータは見かけだけそっくりなんではなくてあのスジャータ・リターンズってことでいいんでしょうかね。何故ならそっくりさんが出てくるよりスジャータがダヴィンチの意のままに動いてる方がピカソにとっては苦痛だからさ!


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/560-87636264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー25号

・絶対可憐チルドレン  薫が玉座に腰かけて未来の姿が幻想される――てっきり玉座に何らかのESPトラップが仕掛けられているかと思った。フィールド的なものをつくれば高レベルのエスパーでも結構効くのではないか。まぁ、兵部の性格からして「天然」のままでパンドラ...

  • 2009/05/24(日) 19:30:12 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。