乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ25号(2009) 漫画感想

今回の感想は
・ONE PIECE
・めだかボックス
・To LOVEる-とらぶる-
・バクマン。
・黒子のバスケ
・PSYREN-サイレン-

以上の6作品です。


○ワンピース
ここで黒ひげ?
一体何しに来た?
インペルダウン側は雨のシリュウを解放&マゼランとハンニャバルが結束ということで、これ以上人が増えることはなさそうですが……何故いきなり看守を斬る。
どいつもコイツも危険人物ばっかりです。いや監獄なんてそんなものですけどね。
黒ひげは七武海で終わるつもりはなかったでしょうから、いつか裏切るであろうことは想像はついていましたがこんなに早くとは……今回の件が公になれば七武海からは除名されそうです。七武海入りしたメリットが今回インペルダウン入り口に行くまで妨害を受けないことくらいしかないんでは?
あるいはほとんど所属していた期間がないとはいえ「元七武海」のネームバリューが欲しかったとか。

○めだかボックス
実は結構今回の推理には穴が多いのですが……めだかボックスは本格どころかネウロのような似非ミステリ風の何かにすらなるとも思えないので(まさか目安箱への投書内容が犯人のいることばかりではないでしょう)気にしてもしょうがないんですが。
それにしても、暁月先生はかわいい女の子を描くのが上手くなりましたね……元々できてたのかな。M&Yは従者の人ばかり印象に残って他の女性キャラとか全然覚えてないんですが。いや従者の人もうろおぼえウロボロスですけど。

○とらぶる
天条院先パイの招待だからちょっと不安とか……リトは失礼だと思います。
どっちかというと身内が暴走する方を不安に思ってた方がよろしいかと。
今回何故かリサミオがいないので大浴場でスキンシップが図られないのですが(そういえばお静ちゃんもいませんね)しっとりお風呂場トークもいいですよね。黄金郷(エルドラド)には平穏も似合うのさ。
そして胸を強調しすぎない程度に強調するポーズで胸なんか気にすることはないとか言い出すモモは確信犯すぎます。
ヤミがやたら気にしてる黒猫は何なんでしょうね。犯人? 宇宙人? ヤミが本来いるべき世界からのお迎え?
そしてハシラの煽り、

なにこの展開…


はむしろいつものToLOVEるに対して言うべきです。


○バクマン

………働きたくないんだ


何だこのアスキーアートになったりコラージュに使われまくりそうな発言。
作品の方も「あらゆる岩石に変化する両手を持つラッコ人間」なんてキャラを作り出した平丸さんはかなんつーかすごい人だと思います。この絵を見るだけで笑えてくるんですけど。
KOOGYと蒼樹紅が組むことによって発生する中井さんのとる行動が事件……まあ、中井さんを知る人以外にはたいした事件にならないようだから刑事事件とかにはならないようですけど。
漫画に関わること辞めちゃうとか、最悪失踪とかしちゃうのかな……

○黒子
実際に観客席から見てても分からないんだ黒子……
そのくらいでないと幻にはなりませんといえばなりませんが。
そしてそのくらいなら、マンツーマンでマークしてるはずの人からも認識されなくなり想像もしない場所に出現することも可能。
うん化けモンだよ黒子も。黄瀬が言うには天才というより達人らしいですが。

○サイレン
そういえば天戯弥勒ってサイレン世界ではまだ一度も出てきてませんよね。まあ順当に考えればW.I.S.Eの頂点に今もいるんでしょうけど。
マツリ先生と雹堂はなんだか改造されてるフラグが立ってるような……改変可能な未来だからこそ思い切って酷いことができるという構造?
しかしここまで描かれると、これ以降何度も未来改変はありそうにない。次に元の時代に戻ったら、それ以降はサイレンドリフトなしで天戯弥勒と決着つける流れかも知れませんね。
そうなると、サイレン世界での星将とかとの決着は今回つけることになるのかな?




FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/558-880ccc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラブル148 天条院家殺人事件…!あるいは古手川唯のおっぱいはなぜ大きくなったのか?

 「To LOVEる -とらぶる-」ワールドはもう夏になったようです。そういえば大相撲も夏場所…!  天条院が、リト、ララ、春菜、ヤミちゃん...

  • 2009/05/19(火) 05:50:29 |
  • To LOVEる -とらぶる- 考察

週刊少年ジャンプ09年25号・感想♪

背表紙のナルト駆けっこにサスケが登場しましたね^^表紙・巻頭は、新連載「AKABOSHI」。やーーーっぱ天野洋一さん、好きですッ!!!っと言う訳で、初回からいきなり別日記へ。コチラへどぞ^^「ワンピ」:インペルダウンに黒ひげ到着!役者が続々集まってますね。慌てふた...

  • 2009/05/19(火) 18:04:09 |
  • あくびサンの、今日も本を読もう♪

週刊少年ジャンプ25号:新連載AKABOSHI(アカボシ)異聞水滸伝

・AKABOSHI(アカボシ)異聞水滸伝  いや、ね……掛け合いの流れがちょっとねぇ。大事な導入からぐだっているので非常に困った気分にさせられてしまった。かといって立ち回りに派手さがあるわけでもなく、妙な印象ばかりが残る。  でも、弱者なりの英雄を志す翠蓮はなか...

  • 2009/05/19(火) 20:26:49 |
  • 360度の方針転換

BLEACH357-TheColossusofFear&銀魂第260訓「大切な荷ほど重く背...

ウィークリージャンプ、BLEACH&銀魂ネタバレ感想日記です。WJのネタバレが、気にならないという方のみ、お読み下さい。感想日記は、管理人の妄想で出来上がっているので、充分にご注意下さい。★BLEACH-ブリーチ-★『BLEACH-ブリーチ-第357話「TheColossusofFear」』“禍...

  • 2009/05/21(木) 16:32:24 |
  • BLEACHFan-ブリーチファン-プチ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。