乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイントオクトーバー第24話「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!(ダイジェスト版)」感想

今週もダイジェスト。
クルツ社長のターンはまだまだ続く!

赤ロリの前世の恋人を抹殺した怪物軍団まで出てきますか。
ダイジェスト版ではよく分かりませんが、あれはカードの力で動物が変化した代物か。
帝のみならず、執事のリチャードを始めとした白藤家使用人までカードの餌食となっていたようで、こうなるともはや勝ち目なし。ユアンも連れて行かれてもしょうがない。
もうリバース完全勝利な状況を掃除のおじさんことエディ・塚原が危機を救う!
ってマジで貴方重要人物ですか! カード直しますか。
カードが復活したので突入→落とし穴で分断。古典的な手法ですね。
表向き会社の本社にそういう仕掛けして大丈夫なのかとか思いますが。
黒ロリ対ヨシュア、白ロリ対帝、功士郎対アルティスタ、赤ロリ対怪物軍団。
どれもこれも因縁の対決ですが、どうしてもガチで勝ち目なさそうなのが一組。
この決着はダイジェストでは見れそうな気がしませんね。残念。
黒ロリにしかジャッジメントを仕えないとなると分断作戦はゴスロリ少女探偵団にとっては有効すぎる作戦だよ。まあ因縁が仇になってジャッジメント以外の方法で支配を脱しそうですが。赤ロリだけは普通に殺しちゃってもいいし(酷)

セイントオクトーバー Vol.1 セイントオクトーバー Vol.1
原将治 (2007/03/21)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


FC2 Blog Ranking


テーマ:セイントオクトーバー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/53-45181cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:セイントオクトーバー/第24話 ロリ激怒!愛を奪還、超突入!

品質評価 31 / 萌え評価 88 / 燃え評価 34 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 34 / お色気評価 8 / 総合評価 33レビュー数 35 件  『太陽』のカードをスキャンされたヨシュアは、リバースの戦士に変身して小十乃のもとを去って行く。絶望した小十乃に更に追討ちをかけるクルツ

  • 2007/06/27(水) 14:45:57 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。