乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー18号(2009) 漫画感想

今週号は結界師が休載です。

・神のみぞ知るセカイ
・いつわりびと◆空◆
・絶対可憐チルドレン
・アーティストアクロ
・オニデレ
・金剛番長
・トラウマイスタ
感想は以上の7本。


○神のみ
なるほど、心のスキマを埋めるために宿主の状況に働きかけるっていう方向は一致していて、そのアプローチの方法が違うのか。
ジャマな人間を消すのもありなのか。新悪魔も意外と悪だなあ……消すというのが必ずしも殺すことを指していない可能性もありますが。
ギャルゲーのシナリオってヒロインの抱えてる問題が解決する、あるいは問題を解決する(主語はあえて限定しません)ものが結構多いから、その点ではギャルゲーと駆け魂排除は相性がいいんでしょうね。
雪枝さんはどういう過程を経てバディになったのやら……そして駆け魂捕獲に寄与しているんだろうか。そしてエルシィが恋愛を勧める理由が気になった私は今回の話の半分くらい間違いなく桂馬とシンクロしてたと思う。

○いつわりびと◆空◆
「ウソってのもウソや」が強力すぎますね。
後出しが自由自在すぎるせいですかね。
特に今回は言わなくても成立する話だっただけに違和感があります……いわゆる決め台詞にしたいのは分かるんですが、ちょっと決め台詞には向いてないかもしれない。

○絶チル
パンピーにアニメをあーだこーだと語る痛いバレット。
本編でも痛いから困る。というか痛車を操る女の子ってなんかすごい話ですよね。イターシャちゃん、あの顔でギャルゲーだか萌えアニメだかのキャラ絵貼ってある車に乗ってるんだぜ……
というか同人誌漁りに来たパティが何故ネカフェにいる。戦利品物色するクローズドスペースとしてはいいのかもしれないですけど。そして前回当分妄想のネタに困らないほど仕入れたくせにまだ飽き足らなずに賢木×バレット路線でも探る気か。ホントにオタクの欲望って底なしですよね……
そして本編では紫穂百面相。ヤンデレと化してる部分はある意味黒い幽霊の娘と相通ずる部分があるんじゃないでしょうか。
捕まった皆本が紫穂に……じゃない、ファントム・ドーターに何されるか分かったもんじゃないですね。とりあえず花粉症は確定ですが。

○アクロ
今回のサブタイトルは、
「スバル、忘れられる。」
「スバル、失恋する。」
「スバル、壁を殴る。」
「スバル、転がる。」
「スバル、『ないですね。』と言う。」
のどれかにするべきだと主張します。
人為的に後天的アーティストを作る……確かに理論的には可能そうですし、アート協会のやりそうなことでもあります。でもこのやり方で成功例があるかどうかは疑問です。作品からどのような影響や刺激を受けるかということに関しては、そのときの精神状態や鑑賞者の経歴にもよると思うんですよね。
バクのやり方に対する皮肉としては、来週以降発動したアクロの技巧を見て覚醒する人とか出てきそうな気がします。
……しかしアクロの身体能力はやっぱり尋常じゃないなあ。単に元野生児(野生、ってほどでもないけどブルーといたときはすごいとこにいたよね)だからなのか、ほかに設定があるんでしょうか。

○オニデレ
話の都合で会長がアホの子にされてる感じがする。
ここまでワケわかんない状況に流される人ではないはず。
勘違いしがちな人ではあるけど、この兄妹の会話と完全に独立してカニが好きだのエビも好きだの言う人ではなかったような気がするんですけどねえ……
ジャスティス像が偽物にすりかえられて、邪悪なオーラでも浴びたんでしょうか。

○金剛番長
噛噛番長、まさか味方に救助されるとは。
46人もいるんだし、「こんな白ラン番長の恥さらしに生きる資格はないモグ」とか言われてドリルでトドメ刺されたりはしないんでしょうかね。
運転手の卑怯番長は何故左手を窓から出してるんでしょう。運転手でない人なら絵になるかもしれませんが、運転手がそれやっちゃ駄目でしょう。体も寄せてないので帰って苦しそうですよその体勢。
それより剛力番長が背負ってる巨大リュック(金剛番長あたりが背負えば小さめになっちゃいますけど)の中身はなんでしょう。
1.新鉄球もしくは修理された鉄球。
2.鉄球に代わる新武器(新シリーズお約束)。
3.食料。
4.獄牢。
そういえば獄牢さんの姿が見えませんがどこにいるんでしょう。まさかダモクレス計画に関わってたりしないよね……

○トラウマイスタ
先週、先々週よりはちょっとトーンダウン。
ダヴィンチにとってはピカソがキレるのは想定内か。
よく考えたら死合う予言だもんな。攻撃してくるの当然ですね。
問題は、これで全然相手にならないって強すぎでしょう。
いつかこいつを倒せるようになる気が全くしませんね。
戦闘力もそうだけど、電波の強度が強すぎですこの人。
今までとは違う新機軸の力(勇気の剣)を手にしての初戦でここまでボロボロに負けちゃうとなあ……しかも相手の反応は「想像より弱くて期待外れ」だし。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/527-f0b7ef4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー18号

・絶対可憐チルドレン  1ページ目で「つづく」が見れるのは絶対可憐チルドレンだけ!  ……どっちが本体なのか分からないほどバランス感覚が狂ってきた。少なくとも同じくらいの比重はある。サブキャラが魅力的なおかげかなぁ。まぁ、サブゆえに魅力的な部分だけを押...

  • 2009/04/05(日) 23:46:48 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。