乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー15号(2009) 漫画感想


今週の感想は
・結界師
・はじめてのあく
・絶対可憐チルドレン
・アーティストアクロ
・魔王
・ギャンブルッ!
以上の6作品です。

○結界師
総帥の存在そのものからまず疑惑か。確かに今まで作中に出てこなかったけど正守とは面識ありますというのも不自然ですよね。
でもって夢路と総帥の関係が主に疑われてるところなわけですが、確かにこの人が総帥に従ってて裏会壊す気だったとしたらある意味手詰まりです。
奥久尼殺しの現場にシャープペン……そんなもの仕事の現場に持ち込むかなって気はするけど、逆に置いておこうという発想も彼にはなさそうに思えます。真犯人が誰かに罪を着せるとして、氷浦蒼士をターゲットに選ぶとは思えませんし。

○はじめてのあく
あからさまに暗黒モード発動。シリアスに行くならトラウマ系、ギャグ方向に行くならガチ腐女子だった黒歴史。さあどっちだ?
しかしキルゼム砲は恐るべし。遠距離操作が可能であの精度。本気で凄いよ悪の組織の科学力! この兵器を効率的に使えたら正義の味方なんて真っ向から戦うこともできなさそうなんですが。
そしてあの肩の力の抜き方も破壊力が半端ないですな。本人は肩の力は抜けますが他人には力が入りまくります。

○絶チル
ぶっちゃけ5000円札なんてどうでもいいです。個人消費の主役は1000円札と10000円札だし。
絵なんてさらにどうでもいい……待てよ、逆に考えれば、長く持っていたくないような絵柄の紙幣にすればどんどん支払に使われて経済が回るようになるのではないか……致命的な弱点:銀行とかに預ければいいよね。
そして例の予知夢をチルドレンに公開。ここからの問題はチルドレンが、この未来に繋がりかねないなってもいい、と今後思うようになってしまうことと、チルドレンが自覚がないうちに戦争を引き起こす因子になってしまうことでしょう。
さてパンドラの次はゴツい面のミラージュ。そういえばエスパー対ノーマル戦争の引き金がパンドラだとは限らないんだよな。ファントムの方が強い原因になるかもしれない。ノーマル側にも意思決定した存在がいるはずなのですが全然それっぽい人が出てこないなあ……局長が反転する可能性もなくはないですが。

○アクロ
バロックの技巧は光を目から発射。そして目そのものを移動させることも可能……何の芸術から派生した技巧ですかこれ。
しかし今回は見事にアクロ側が全く描かれていませんでしたね……そういえばモカに全然気にされてないことに軽くショックを受けていたスバルですが、モカはレオンジ一筋だったもんなあ。天然だったんじゃなくて眼中になかっただけか。

○魔王
さて、犬養が言ってることが、犬養自身に当てはまらないのだろうか。
犬養が政治以外のことを必死に考えてる政治家でないという保証はあるのか?
こういう他所は汚いけど自分は綺麗、と喧伝する人をそのまんま支持しちゃうのって、それこそ怠惰な国民でしかないわけですが。そんな人たちの汚い部分が露出したとき、露出しそうになったときに見苦しい行動されると幻滅しますよね。
ま、安藤潤也の視点から見ると当面の敵は<令嬢>。辰美もここでいいようにやられっぱなしになっちゃわないで意地を見せて欲しいところ……実は犬養暗殺を言い出したのが辰美だったとかという真相ならもっと見苦しく散れとか言っちゃいますが。

○ギャンブルッ!
次号最終回。
マサルはこのギャンブル・バーリトゥードの主催者たちを相手取ったギャンブルに挑むんじゃないかって気がします。
もちろんゲームに勝ったら父親の居場所を教える、なんて条件の勝負を飲むはずがないので、それこそ“上のステージ”ではない「いわば」ギャンブルである戦争のような、ゲームの体裁をとっていないギャンブルに挑むのではないかと。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/510-6e1c4c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー15号

・絶対可憐チルドレン  僕は信じる……!僕らならできると!!  未来への不安はけっきょくここに完結してしまうわけで、だんだん引っ張る意味があるのか分からなくなってきた。まぁ、ぶっちゃけそのつもりなら問題の時になるまで放置でいいんじゃないの~~世界大戦を止...

  • 2009/03/14(土) 00:00:33 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。