乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第211話「RADICAL DREAMERS:REAL SIDE」感想

こんなところまでハヤテ感想読みに来る人なら誰でも知っているでしょうが、
「RADICAL DREAMERS」は単行本4巻に掲載されている外伝ですね。
ちょうどG.Wの頃のハヤテとナギとか描かれた話です。

ハヤテのごとく! (4) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (4) (少年サンデーコミックス)
(2005/11/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る


ジャンボジェット貸切で直接ミコノスへ。
ナギが漫画のお金持ちキャラらしいことをしたのを久しぶりに見た気がします。
普段はゲームとかDVDとか漫画とか買い揃えてればそれ以上の贅沢をあまり求めないので、何だか不思議な感覚です。
そしてナギは明確なプランはないが今回のバカンスでロマンスな予定。
なのでテンション高めなのですが、空港まで貸切というわけにも行かず生徒会三人組と遭遇。全員女で、かつハヤテが友好的に接しているのがポイントで、どうにもナギの劣等感は刺激されまくりです。
水を差されまくってテンションは急落。高くなる理由がないというより低くなる理由しかない。
それでもハヤテに泣き落とされて外に出たところで肝心のハヤテが4巻にタイムスリップ。なんだこのタイミングの悪さ。
ハヤテが帰ってきたとき、ナギはそんなに機嫌悪くもなさそうだったので、今後ナギの身に起こることは多少ナギを上機嫌にさせるコトっぽいですが、さて何でしょう?



トラックバック先(順不同、敬称略)
タカヒナの日常境界線
360度の方針転換

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/490-b50e96d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく211話【RADICAL DREAMERS:REAL SIDE】畑健二郎

 三千院家のプライベートジェットは、当主や正統後継者に反比例して、ジャンボだ。  まったく、どこのエアフォースワンかと突っ込みたくなった。どうせなら、大気圏最上層をナギたんの平たさを活かした水切り効果で飛翔するスペースプレーンとか、せめてコンコルドとか...

  • 2009/02/13(金) 23:04:35 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。