乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハイド&クローサー」「ゴールデンエイジ」WEB配信分感想(2009/1/21配信分)

前回の感想で、配信はサンデーの発売日と一緒なんていっていましたが、一緒じゃないみたいですね。
どうやら隔週水曜日みたいです。
というわけで、次回の配信日は2月4日。
おそらくそれと同時に12月24日配信の分が消えます。



○ゴールデンエイジ
DFの番号問題は、中矢は4番、市場が5番でいいみたいです。
今回の攻撃がほとんど白河の目論見どおりに行ってたとしたら、背の高い市場の目測を誤らせた上でボールに近づかせて勝負の場から外し、かつ近江をいいところに走らせ、中矢の勝負を少しでも近江有利な場所から始めさせるという計画。
市場がこれのってこないでワンバンした後の勝負に市場と中矢の両方が来たら厳しかったでしょうね。中矢と市場の身長の差は数センチですが、その数センチが勝敗を分けていたかもしれません。
そして蓮葉のゴールも出ました。蓮葉が頻繁に上がるのも攻撃の新しい形ってことなんでしょうか……非常に美味しいポジションですが、ボランチがここまで上がると負担大きそうです。
とはいえ堤とかではこうはいかないでしょうし、唯はマークされてるし……トラはどうかな? 中盤を空にできないか……
試合展開としては、試合前から因縁のあった出雲や丹波は何もしていないに等しいので、これからがドルフィンズの本番でしょう。

○クローサー
ナナカマも結局浄化の呪具たりえる人が誰かは具体的に知らないので、かなり遠回りになってしまいそうですね。
既出の人物の中では一番可能性ありそうなのは黒兎自身ですが。
窓辺の男とか、今回初登場のアスモダイとかロノウェのような窓辺サイドの人だったりしたら大変ですね。
アスモダイが胎児のときの事件ですが、彼なりに胎児離れした知能をもって呪い殺しをかけてますね。
生存者の報告が俺を含めた数より1少ない→じゃあ一人減らそう→報告も一人減りました→じゃあ二人減らせば報告する生存者の数が一人減っても数は合う→しかし当然ですが報告も二人減りました→(この辺からヤケ)じゃあ母親残して全部死ね→母親は自分ひとりとか抜かしました→母親も死ね!
そんななので今のアスモダイももうちょっと知的な感じだとよかったなあ。
まあ知的担当は窓辺の男ということなんでしょうけど。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/477-46099983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。