乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー8号(2009) 漫画感想

最近更新時間が遅くなってます。
あまり夜が更けていく前に上梓したいんですけどね。
夜更かしすると次の日が辛い……

今週の感想は
・史上最強の弟子ケンイチ
・結界師
・絶対可憐チルドレン
・ダレン・シャン
・オニデレ
・アーティストアクロ
以上の6本です。



○ケンイチ
弟子同士でも技撃軌道戦になるのか。
この分だと最終的には弟子も転がったり分身したりしそうですね……
達人級になるってだけの話なのに、具体的に言葉にすると違和感バリバリなのは何故だろう?
最終的にはタオルを投げた志場を見直しました。
ヒゲ+プライド<弟子ということで、ちゃんと人を導くのに足る人なんですね……梁山泊の人たちと同じくらいには。

○結界師
正守の裏会での立場は、最悪問答無用で両方の事件で犯人扱いということも予想してましたが、そこまではいかなくて一安心。
あからさまに疑ってきた狐ノ塚奇平といい、扇七郎といい、思惑も目的も探るための手がかりすらない感じですね。
蛇の目は何か分かるのかもしれませんが、それを良守に伝えてもなあ……裏会とはあまり接点がありませんよね。
情報を与えるべきところに行き渡らせないのが敵の戦略でしょうか。

○絶チル
硬化、粒子、振動波……他に同様の能力者がいない、いわば変り種系のエスパーですが、やっぱり強力。
いくら紫穂が強がってみせたって、最初にパティやマッスルが紫穂を攻撃対象に選んでたりしたら紫穂もなすすべなかったんじゃないですかね。
サイコメトラー×2+ノーマルの編成は戦闘前提では辛いところあります。

○ダレン・シャン
起きてしまったことは変えられないとタイニーは言いますが、この展開で何も変えられずに終わるわけがない。
言葉が喋れなくても子供二人くらい物理的に止めることはリトルピープルなダレンにできないわけはないです。
といっても本当に子供二人に暴力振るって終わりってしっくりきませんが。

○オニデレ
スポーティなサヤはどうですか? 最高!
それだけに本編で積極的に雄姿を見せてくれなかったのが残念。
正の雄姿が見られなかったサヤの気持ち(途中まで)が分かるような分からないような、そんなもにょもにょした気分です。

○アクロ
この事態にあえて彼女を観察、注目する必要性をつけてフラグをさらに立てる!
……いや、ある意味逆に先に進まないフラグになってるような?
エネルギー変換機の形状が変わってスピードアップしたのはいいんだけど、先週の変換機出現シーンがスバルのポーズ含めてかっこよかっただけにある意味残念。以前のバージョンも何かの形で出てきてくれないかなあ。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/476-3a460dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。