乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第204話「カゼ引いた…ノド痛い…」感想

このタイトル、単行本収録時もこのまんまなんでしょうかね。
とりあえず、そろそろ合併号シーズンなんですが、合併号シーズンでは畑先生に限らず漫画家の皆様は休めているんでしょうか?

最大の問題点は、ラスベガスに到着したその日、彼らはギャンブルをやったのか。それによってこのシーンの意味は大きく変わってきます。
ワタルはギャンブルを知る前の小僧なのか、それとも負けに負けて咲夜お嬢さまの飼い犬と成り果てているのか。(勝っているという選択肢はないのかい)
叫ぶ前の表情を見る限りはまだみたいですけどね。
これが事後なら勝ったにしろ負けたにしろ、もっと感情が表に出ているはずです。興奮とか屈辱とか悔恨とか。
ヤックデカルチャー!!はたぶんノリで言ってるだけでしょうから、これでギャンブルの結果を推し量れというのも無理です。むしろカジノでその場で叫ぶ方がいいよヤックデカルチャは。
――というのは置いといて…
ハヤテの場合、パスポートは持ち歩いていた方が危険な気がします。
特に外には危険がいっぱいですよ。例えばパスポートについたら絶対落ちないタイプのペンキとか、パスポートについたら絶対に落ちないタイプのそばつゆとか、パスポートについたら絶対に落ちないタイプのスミを吐くタコとか、パスポートがよく切れるタイプの日本刀を持った黒服の集団とか。
かくしてタマの凶行によりクラウスがお留守番決定。可哀相に…本人が出演してないところが特に。
しかしタマの妄想内のデレお嬢が可愛すぎるんですが。ナギに最も足りないものは歳でも背でも胸でもなくデレ……というよりはストレートな好意表現なのかも。
でもそんなものがあったらこの漫画のストーリーが急展開しちゃう!
うん、鍋焼きうどん食べてはふはふ言ってるお嬢さまも可愛いから問題ない!
ムクッと起き上がるヒナギクも可愛いから問題ない!
まさか文&シャルナが飛行機でヒナハムとぶつかるとは思いませんでしたよ。この二人はエーゲ海行きではなく、ラクダでシルクロードを横断するという一風変わった旅行です。さすが賞品に頼らず海外にいけるお金持ちは違う。文ちゃんの母親はハヤテに借金したことあるけどな!

ところで……ハヤテが来てからナギが漫画を読む量が増えたということはどういうことなんだろう?


トラックバック先(順不同、敬称略)
360度の方針転換
サクラ咲く夜に
ヒナギク様に恋してるっ!!
タカヒナの日常境界線

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/454-7f98d241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!204話【カゼ引いた…ノド痛い…】畑健二郎

 完全に私信――畑先生は「水鳥のような」勝負師ではないなぁ、良くも悪くも。愚痴をもらしながらもなんだかんだで連載を維持してしまうところは本当に凄い。まぁ、ともかくお大事に。  グランドキャニオン、コロラド川がアメリカの安定陸塊に刻んだ咲夜のおっぱいと...

  • 2008/12/10(水) 23:14:44 |
  • 360度の方針転換

ハヤテのごとく!204話@やっぱりヒナギク様と文ちゃんは・・・

冬といえばこたつー

  • 2008/12/11(木) 00:19:19 |
  • 蒼のごとく!

今週のハヤテのごとく!75~名所で愛を叫びたい~

第204話 カゼ引いた…ノド痛い… 今週は扉絵を見た瞬間に絶望しました。 ただ、咲夜嬢が出るような話って 続き物にならないことが多いの...

  • 2008/12/11(木) 06:21:51 |
  • サクラ咲く夜に

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。