乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー1号(2009) 漫画感想

サンデーは新年号に全員集合絵とかやるのか(まだ12月ですが)

今週のサンデー感想は
・結界師
・アラタカンガタリ~革神語~
・絶対可憐チルドレン
・アーティストアクロ
・魔王
・呪法解禁!! ハイド&クローサー(第一部完)
・GOLDEN★AGE
以上の7本です。

○結界師
早速出てきたよ猫!
「ペースを速めている」は伊達じゃないですね。
力が本格的に欲しいときにこういう人(縞野さん、少なくとも見かけは猫ですが)たちが乗り気というのは結構恵まれた環境ですよね。
扇六郎の言うことももっともだ。
その兄貴、扇一郎告発の準備が整ったとか、氷浦が参号っぽいとか、読者視点では色々忙しいことになってますが、事態が動くは来週以降か。合併号が多いこの時期にとは、なかなかじれったいことになりそうです。

○アラタカンガタリ
ケータイとかiPodはダメなんかい!
未練タラタラですね……まあ変える方法が見つかり次第秘女王の頼みを途中で投げて帰っても不自然じゃないですけどネ彼。
実用性皆無っぽいものでも交換してくれるあたり、ガトヤの住人は娯楽に飢えているとみた。ツツガ様に狙われたらすっぱり諦めるということで、実はそれほど悲壮でもないんですかね。
というかツツガ様の正体は思いっきり明らかになってるのね。
そろそろこの辺でハヤガミが本格的に出てきそうです。今週ラストに出てきた人に修行してもらって、ツツガ様とバトルなのかなあやっぱり。

○絶チル
うわ裏切られた!
よりによってこのシリーズでは出てこないと書いた次の週に出てきやがったよ兵部の野郎!
ところでカズラってこんな子だったっけ?
年単位で登場してないからイメージ変わってもおかしくないんだけど、薫がよくカズラだって認識できますよね。そういうとこ女王っぽい?
そしてツンデレは余計なこといわないと読者(視聴者、プレイヤー)にデレてると認識されないんですよね分かります。

○アクロ
何やってるんですかアクロ……あーでも、協会が変わる前のアーティストってこんなのばっかりだったのかもしれませんね。そりゃアーティストを今みたいに教育したくもなるというもの。
アーティストの力を芸術以外の用途に使おうと思うなら、気まぐれだったり寄り道しがちだったりな性格でいては困りますもん。
そして8歳の娘を好みとか言うアクロに対して、変態呼ばわりせずに「年上の方が断然魅力的だ」とか普通に返すスバルもズレてるよもう!
ダメだやっぱりツッコミは欲しい!(例:デコ)

○魔王
押し屋は追わせるつもりがなかった。
それだけなのに「できるわけがない」とまで言い切る。
実際にフロイラインの連中には認識すらできていない。
つまり押し屋の能力がそういうものなんでしょう。他人に自分を認識するのを妨害するようなような能力。メレオロンか何かですか彼は。
潤也の方は能力にはかなり無自覚でしたね。それなのになんとなくわかったという答えを無自覚に信頼しすぎてるような……本人の意識に関係なく、条件さえ満たせば漏れなく発動する能力なのでさして問題にもなりませんが。むしろそういう能力として認識しちゃった方が問題がおきるかもしれません。

○ハイド&クローサー
あの社長が心臓狙いでは最後でしたか。
黒兎自身がああ言ったところで呪術師たちが信じるかどうか……自分達の意識に疑念が生じただけでも危うくなるのが呪術だから、で納得するしかないですかね。力が手に入るという話自体、「窓辺の男」の話以上のものはないわけですし。
そして第1部完&WEB連載ですと?
小学館がWEB連載をやってくるとは……大丈夫かなあ。
というかルサンチマンとの最終決戦以外に第2部でやることあるんですか?
それとも時間を遡ってアフリカの旅とか描くの?

○ゴールデンエイジ
白河兄弟!?
てっきり苗字が同じ頃は出雲兄弟だとばかり思ってましたけど……
光の方に何かあったんでしょうかね。
そして、唯が光と袂を分かったのは、結果的には光にもプラスですね。
丹波が唯以上に期待に応えてくれるのが負け惜しみでなく真実なら、光が唯べったりだったら丹波にも出会えていなかったのかもしれません。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/451-1c459f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー1号

・神のみぞ知るセカイ  難攻におもわれたちひろも落としてみれば意外とあっさりな印象――キスさえしておけば何とかなる!と間違った教訓を導きませんように。それとも桂馬きゅんがイケメンだからか?イケメンだから強硬策も受け容れられるのか!?いちど、他人の身体をリ...

  • 2008/12/07(日) 18:00:28 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。