乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー43号 漫画感想

結構前から「縮小更新中」とかいたわりに、今回始めて縮小更新っぽい事態になったような気がします。

今週の感想は
・結界師
・絶対可憐チルドレン
・呪法解禁!! ハイド&クローサー
の3本です。

○結界師
あ、やっぱりあるのか今の結界よりも凄い術。
神佑地狩りとかできるくらいだからそりゃあるんだろうけど、良守が教えを請いにいくとは思わなかった。
というか良守はオリジナルの術作るとか言ってなかったっけ?
絶界は自分に向いてないからとか言っててさ。もう忘却の彼方かな。
そして氷浦の餌づけ作戦開始。無表情系のキャラに食べ物(それも甘いもの)ってどこぞのギャルゲーですかこれは。

○絶チル
ティムもバレットも今週は男をみせたぜ!
さて、彼女の正体は間違いなく黒い幽霊のようですが、どうやら彼女も複雑な背景を持っているみたいですね「ミラージュ」って何だミラージュって。
しかし黒い幽霊の本体がエスパーだとすると、ますます目的が読めないなあ。まして本当にチルドレンと同じ年の子供だったりした日には一貫した目的の存在自体怪しくなってきます。
ところでパティの方には刺客よこさないの?

○ハイド&クローサー
ハイド&死亡フラグを抜けた……と思いきややっぱり死亡。
ぬいぐるみは繕えばいい、呪力は注げばいい……とはいかないでしょうねえ。
来週最終回で数年後にハイドを復活させた黒兎……というところで終わっちゃうのかなあ。



FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/399-43aa78a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー43号

・絶対可憐チルドレン  まとめ方から、みんなが大人の手のひらの上で踊る子供――皆本や桐壺局長をふくめて――にみえてしまって興醒めに近いものを覚えないでもなかったのだが、考えかたしだいでは次世代が強力すぎることが大人の超能力者たちの妥協を引き出しているの...

  • 2008/09/30(火) 12:47:08 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。