乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷺ノ宮伊澄さまの一年(三週間?)を振り返る2008/9/24

9月24日は伊澄さんの誕生日です。

……去年の誕生日記事作るときに「来年こそやろう」と思っていた企画は今年もできずじまいでした。
もっとちゃんと勉強しないと。

気を取り直して。

この一年(作中では咲夜の誕生日から三週間経っていませんがね)の伊澄さんは、やっぱり目立った出番はない感じで寂しいですね。
いや、高尾山でクマに懐かれたり咲夜に神父を憑依させたりハヤテに女装させるため自分の着物を脱いだりしていたわけですが!
三週間でこれだけやってれば激動ですよ十分!

ところで最近の伊澄さんがらみで気になるのが鷺ノ宮邸に居ついている幽霊神父ことリィン・レジオスターです。
今週の畑先生のバックステージ4コマを見る限り、やりたい放題ですよ彼。
鷺ノ宮家の金でフィギュアを買い漁り、お母様のお風呂を覗き、果ては悪戯のために伊澄さんの手紙を使うなど、もはや犯罪の域に達しています。
もう力ずくで除霊しちゃっていいんじゃないでしょうか。
それをやらないのは伊澄さんの変なスイッチが入ったまま(134話~135話)だからなんでしょうかね。
あの手の腐れオタクは時間が経って新しい作品が増えていく度未練が増えていくという厄介な性質があるんですよね。
それどころかいつの間にかメイドの他に新たな萌え属性を開拓していたり、メイドとメイド服へのこだわりを捨てていたりするという……約3ヶ月ごとに未練が増えていくといいますが、この漫画の場合、リアル時間の3ヶ月ごとに増えてそうだから困る。大丈夫か伊澄さま。

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/397-46b2f852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。