乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとまりHONEY VOL.1

私の好きな漫画家の一人に、みづきたけひと先生という人がいます。
はじめて読んだのが電撃萌王掲載の『こはるびより』という漫画です。
こはるびより(1) (DC)こはるびより(1) (DC)
(2004/03/27)
みづき たけひと

商品詳細を見る

その後、彼(男性のはず、多分……)の作品を追いかけようと思った矢先に電撃萌王が休刊するとかしないとかいう話が出てきたり、電撃帝王という雑誌ができて彼の作品が掲載されたはいいもののこっちは廃刊になってしまったりと、どうも掲載紙に苦労している感があります。
まあ、作風からして載せれる漫画誌が相当限定されるから当然なんだけどね!
とはいっても彼の作品を載せられるジャンルの漫画雑誌は最近結構増えてきている感じ。
チャンピオンREDいちごだってその一つで、しかも実際に連載漫画が載っちゃったぜ!
しかし、最近アンテナの鈍い私は360度の方針転換様で取り上げられるまで気づきもしなかったという。


『こはるびより』と電撃帝王掲載の数編を読む限り、みづきたけひと先生の漫画の魅力は……気持ちのいい頭のおかしさでしょうかね。
明らかにおかしいシチュエーションや、明らかにおかしい行動をとる(ボケ・ツッコミのボケとしてもここまでやるか? と日常生活が可能かどうか心配するレベル)キャラがいても彼女たちへの不快感が沸いてこないんですよね。
いわゆる女の子いっぱいで男女比率は偏った漫画やアニメが多く、人気が出た作品も泣かず飛ばずの作品も多い昨今ですが、この作品の空気もしくはキャラ造形はそういった作品群の中でも異彩を放っているのではないでしょうか。そしてその異彩を好ましいと思う人が決して少なくないからこそみづきたけひと先生の活動範囲は徐々に広がっているのではないでしょうか。どこまで広がってもニッチだけど。

おとまりHONEY 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)おとまりHONEY 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
(2008/06/20)
みづき たけひと

商品詳細を見る

で、今回取り上げた『おとまりHONEY』でもおかしさは存分に発揮されています。
意中の男の子の部屋に今晩泊めてと言い出すヒロイン!(注:彼は親と同居中で2階に部屋を持っています。そのためヒロインはハシゴ持参で窓から来訪)
その返答が定員いっぱいって! 何だこの斬新な展開!
先客3人と松田の間にはどちらの方向にもラブの矢印が全くない。何かフラグが立ちそうな気配もなし。ここまで何もなさそうに同居生活を描いてくるのも珍しい。
唯一明確に好意が示されているのが委員長こと雪野→松田。松田→雪野はどうなんだろう。それなりに意識しているようにも(松田本人の性格+煩悩)の範囲内をつま先の半分くらいしか出ていないようにもとれます。だって委員長が先客3人とは段違いの煩悩挑発力を持ってるんだもん。
胸もそうだけど個人的には太ももの破壊力がすさまじいです。表紙からしてふとももパワー全開だよもう。三次元はおろかに次元でもふとももにここまでの破壊力を感じたのは初めてです。暴走ぶりと迷走ぶりは読者視点から見れば面白いけど、作中キャラ視点からみるとどうなんだろう。特に3人娘は真相分かってる上に割と客観的に見れる位置にいるので雪野の空回りについてどう思ってるのか知りたいところです。


FC2 Blog Ranking

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/374-59f25c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おとまりHONEY1巻 みづきたけひと

何ということだ。 女の子たちはオレに虐待を加えている。 見境の無くなった同級生がお色気をやみくもに行使するのを 保護者達も阻止出来ない。 同居部屋は沸々と煮え立ち、発酵しつつ、爆乳を用意している。 些末なうれし恥ずかしハプニングや陰謀、個々の無数の煩...

  • 2008/08/14(木) 13:10:53 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。