乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー35号 漫画感想

今週はサンデー感想も遅れております。
感想は以下の6本です。
・史上最強の弟子ケンイチ
・絶対可憐チルドレン
・オニデレ
・GOLDEN★AGE
・イフリート~断罪の炎人~
・魔王 JUVENILE REMIX


○ケンイチ
ボリスが勝手に命令を解釈したわけではなく、師匠からして全滅を命令してたわけですか。
確かにアレクサンドルに軍隊を与えちゃダメですね。
作戦完了タイムオーバーに加えて、ロシアでは達人が暴れてて連絡が取れない、か。
確かに緊急事態です。でも目の前にいる目撃者くらいは消さないとまずいと思う。
そういう意味ではボリスは杓子定規なんだけど、ゲルギンスの方も今になって反旗を翻すなカッコ悪い。小隊長風情に従えないならはじめから拒否するかサボってれば……職業的にはまずいんでしょうけど不平や愚痴くらい言っておきなさい。

○絶チル
中学もちさと&東野と同じか。
それはともかく、アスリートスタイルの薫が、薫があ!
破壊力がものすごい。これが中学生パワーか……!
これで漫画の規制的には小さい子より緩いのか? いや中学生も小さい子扱いでやっぱりうるさいのか?
そんな中で小学生とか、それと同等の体格の子脱がせてるToLOVEるは大丈夫なのか?
「エロいと思う方がエロいのよ!」っつー堂々とした態度で!!
でも男子読者の心をわしづかむ可愛さでッ!!

まさにこれのお手本じゃん、準備運動中の薫ってばさー!

○オニデレ
修はギャグマンガなりにかなりマジもんの霊能者でした。
剣っぽいふとんタタキはいいとして、最初に会長にお札っぽいものは一体なんなんでしょうね。おばけハンターの定義的にはこれも日用品のはずですが。
それにしても、こんなアレな設定が明らかになる回でさえ異常性が際立つ会長って一体……

○ゴールデンエイジ
横浜永和の守りは鉄壁、では攻撃は……ファウルをとってのセットプレーが常套手段のようです。
まあこれなら普段下がってても一気に攻めに人数割けますしね。
美島くんが具体的に何するかは全く分かりませんが、横浜永和としてはここで本気で点を取るつもりなんでしょう。
前哨戦の白河vs滝もそういえばフリーキックでした。この試合のテーマはセットプレーかもしれませんね。かもめ中は不得意そうですが。

○イフリート
赤銅さんが何でかココに来てるよ!
あの問題外といわれた赤銅が! 実際例の競争依頼でも最後まで事情を把握できなかった赤銅が! しかもなかなかの実力者って言われてるし!
……そうか、あの競争依頼で返り討ちにあった人くらいが標準なのか。
赤銅くらいで実力者なら、九条源三郎と支部長は当然、百舌丸さんや鈴蘭だって超実力者ですよ。ユビキタスとぶつかって実際勝ってるもんなあ。
……なんか今回、赤銅のことしか書いてないですね。

○魔王
安藤、勝利……しかし相変わらず腹話術を本質とはかけ離れた使い方してるなあ。
非常に物理的なマスター相手ならそうするしかないのはわかりますが。
腹話術の本質に近い使い使い方は、犬養を前にして使ってくれるでしょう。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/366-d02bf68e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー35号

・絶対可憐チルドレン  4コマでとらぶるネタが炸裂していたのには圧倒された。パロディは選択の悪趣味さを突き抜けさせて笑いに転化することもできるのだなぁ。それくらいあの作品の存在感が厄い……。  楽しい学園生活になりそうだとワクワクする少年たちは、三人官...

  • 2008/08/02(土) 10:49:38 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。