乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ35号 漫画感想

今週は諸般の事情により遅れましたすみません。
・NARUTO
・ONE PIECE
・To LOVEる-とらぶる-
・ぼくのわたしの勇者学(最終回)
・ダブルアーツ
・PSYREN-サイレン-
以上の6本です。

○ナルト
何故カエルの次は石……石になる瞬間の蛙たち、よく取り乱しもせずにみんな同じポーズとってるよなあ。
そして何でサスケ小隊は水月の次が重吾、重吾が倒されたら次はサスケと一人ずつ戦ってるんでしょうか。
人柱力戦に何かルールとかありましたっけ? 複数で一斉攻撃すると人柱力は奪えないとかそういう感じの。

○ワンピース
カポネは服どころか、体の中に兵隊しまってました。
どことなくアナーキーズとか思い出しちゃいますね。
ただこの能力では大将や七武海相手に勝つのは難しそうです。逃げを選ぶわけだ。
さて、今回メインになるのはウルージ・ホーキンス・ドレイク。
「戦闘」敗北率100%。
「逃走」成功率12%。
「防御」回避率76%。
「生存」死亡率0%。
分かんない。どうやってこの確率を出しているのかも謎だけど、それ以上に「生存」という行動の内容が分からない。
彼が黄猿の攻撃を凌いだのは、どうもその場にいない他人を身代わりにした感じですが、どういう原理なんでしょうね。普通の人間にできそうにないからといって悪魔の実の能力者とは限らないのがワンピースですから。実はホーキンス船長は本当に魔術が使えるんだよ、と言われても納得するしかない。
ドレークは今回だけ見ると迂闊な人っぽい。何を目的としているか分かればまた違うかもですけどね。
そしてくまはウルージの前と、麦わらの前にも出没。キッド・ローの前からまだ去っていないのなら3人います。ゾロの違和感といい、出てくるのがビームといい、明らかに前出たくまとは別人っぽいですが。
戦桃丸のいう「あいつら」があちこちにでているくまのことなんでしょうが……その辺のネタばらしは当分先になりそう。下手すると来年。

○とらぶる
金色の闇はその戦闘力の大部分を自らの特異な細胞に頼っている。
質量保存の法則を一顧だにしない形状変化は、自らの肉体を何でも切断する刃にも、きわめて強固な盾にも変え、時には空を翔る翼すら得る。
彼女の得物はありとあらゆる意味で彼女の肉体そのもの。
あまりにも便利すぎるがゆえに自らの肉体以外の利器を使う機会に恵まれず、それゆえに不器用なのだ!
……ちょっとそれっぽく語ってみました。ホントかどうかは知りません。
しかしリトは相変わらずララのビジュアルにドキッとすることが多いなあ。
リト的には、(リトの)心ではやっぱり春菜が好き、でも(リトの)体はむしろララの方が好き、な状態なんでしょうか。まあ体に好きの指向性があるという前提自体が成り立たないような気もしますけどね。

○勇者学
また一気に年代を飛ばしてきたな。
飛ばしすぎたこと以外はありがちな最終回かと思ってましたが……そういえば勇者年とってねー!
というか3体目のクローンって何? 魔王の手に落ちたってどう解釈したらいいの?
ゲームオーバーって、どこでフラグ立っちゃったの?
そして麻生先生は勇者がらみ以外でちゃんとマンガ描けるのか。そして描かせてもらえるのか。それが心配です。

○ダブルアーツ
ファルゼン全滅はまあ、そうなるしかないとは分かっていても辛い。
そしてようやくタイトルが意味を成してきました。
とはいえ、ファランも手をつないだままでの戦い方など心得もないでしょうから、彼にとっても手探りの修行になるんでしょうね。

○サイレン
ああ、これはただの召集か。
カブトだけやや離れて未来に来たが、これは偶然の産物か。それとも、何か必然の作用する予知があるのか。一人だけ蚊帳の外だから離れてきたとか。
しかし彼はどういう方法で情報を保存したんでしょうね。生半可なやり方ではマツリ先生の二の舞なんですけど。そして金儲けに繋がる情報って具体的になんだろう。




FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/365-d7bb3026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ35号

・BLEACH(ブリーチ)  だからせっかくやむ負えない事情から分散された敵の戦力に対してわざわざ数まで合わせて襲いかかるなっての!死神側も柱の近くに敵が集団で攻めてきたら一網打尽にできる必殺のトラップくらいはしかけておくべきなのだが……期待するだけ損か。 ...

  • 2008/08/02(土) 00:50:03 |
  • 360度の方針転換

トラブル110 夏だ!浴衣だ!糸使いの暗殺者だ!エロはないですよ…

 人間得手不得手があるもの…  流石のヤミちゃんも夜祭の金魚すくいは苦手なようです。 それに比してリトはたいしたものです。 ?...

  • 2008/08/02(土) 04:36:33 |
  • To LOVEる -とらぶる- 考察

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。