乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ22・23号感想⑦

あさってにはもう次のジャンプが出てますね。

今日は残り5つ。
・ヘタッピマンガ研究所R
・サムライうさぎ
・初恋限定。
・私立ポセイドン学園高等部
・ピューと吹く!ジャガー

2週間かけてようやく完了……
毎週全マンガ感想書いてる人ってマジスゲー。



○マンガ研究所R
私はマンガを描こうとしたことはないので今回、どのくらいまで深く書いてあるのかは測りかねますが、随分と丁寧に書いてますね。
吹き出しと注釈が異様に多い。
しかし村田先生の仕事場に「寝るのも仕事。」なんて張り紙があるのが事実かどうかは分かりませんが、週刊連載ともなれば本当に寝るのも仕事のうちなんだろうなあ。
効率よく寝ないと務まらないんじゃないかと。

○サムライうさぎ
リアリティなんてものを初めから考えなければ、傘での急減速もなかなか面白い。
摂津の特訓の成果が読みに出てくるのは予想の範囲内。ただ今回はどこを狙ってくるかは相手の性格つまり好みに依存するので圧倒的に速い相手への読みが成功している、という要素もあります。
しかし流人の背景はなかなか出てこないなあ……

○初恋限定
中学生組の逃避行は楠田と江ノ本の話に終始しそう……
いや、タイミング的に曽我部の告白を千倉も聞いてたはずなんだけど、そっちは今ここではちょっと発展しそうにないからなあ……
グダグダが酷くて青春の迷い子の終着点が見えない。
まあ高校生組は高校生組であの有様なので終着点なんかこんなとこで到達するわけないんですけどね。
だから適当なとこで旅は切り上げなきゃいけないんだ……けどどこまでやれば自信がもてるかなんてわからんしなあ。
どーせ中高生男子なんてかっこよく振舞いたくってもできないのが運命だ。一握りの人を除いて。

○ポセ学
よりによって、何を面白いと思えばいいのかすら分からんゆうじ君とめらりにょんが初ポセイドン感想のときに来るか……
この二つに関しては面白くなりそうにないことを作者が「これが来る」って思っちゃったのが悲劇の始まりなんじゃないでしょうか。
つまらないギャグそのものをネタにしたギャグも、可愛いけど裏で凶悪、もどちらも成功者がいたような気がするジャンルですし。

○ジャガー
ふみにじられるプライド!(大事なことなので2回言いました)
というか新年の抱負編でちゃんとまとめてきましたね。
来週からもピヨ彦はこの筋肉キャラとしてかかれるんでしょうか?
ある意味それが一番気になる……

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/317-de337696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。