乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー21・22号 漫画感想

今週は多忙で更新遅れました。


今週の感想は
・月光条例
・金剛番長
・神のみぞ知るセカイ
・絶対可憐チルドレン
・史上最強の弟子ケンイチ
・お茶にごす。(23:30追加)
・GOLDEN★AGE(23:30追加)
・魔王 JUVENILE REMIX(23:30追加)
・マリンハンター(23:30追加)
の9本。

○月光条例
今回は月光の出番はほとんどなし。
その分エンゲキブ様がはっちゃけております。
というか、彼いたんだね。
意外と彼女のことは伏せられた部分が多いですね……本名も含めて。

○金剛番長
もしかすると、マジで金剛一人で五対一の戦いをすることになるのかもしれません。
まあ、このタイミングで居合だの剛力だのに来られても不自然感バリバリなので仕方ないといえば仕方ないんですが。
それよりも、監獄番長でかい。
大きさでいえば、もっと大きい番長や舎弟はいますが、あのサイズの檻にはどう考えても
入らない……久々に民名書房の出番かな?

○神のみぞ知るセカイ
現実は家を突き止めるのも大変だな。
いやアンタ、どう考えても楽してるだろ!
現実にそんな羽衣があってたまるか!
それよりも桂馬の凄いところは、告白セリフを素で言ってしまえるところにあると思う。

○絶チル
黒い幽霊も手ごわいですが、今回はパンドラWITH謎の美女がグダグダすぎ。
バベルの体制ってありがたいなあと今更ながらに実感。
パンドラのエスパーがバベルの特務エスパーを敵視したくもなる。
相手個人の背景を知らなくても守られてると普通に思えるよ。

○ケンイチ
まさか闇まで来るとは。
しかもしぐれとの因縁がある相手か。
九拳一影に武器使いいないからしぐれさんは半分蚊帳の外かと思ったけど、九拳一影だけが闇じゃなかったですもんね。
でもそういう人が来るってことは、他には達人レベルの人はいなさそうなのが救いでしょうか。まあ武器持った達人が十人も二十人もいたらしぐれとてわざと居場所を知られるような真似はしないでしょうしね。

○お茶にごす
奥沼さんがホラー映画理論式を発動する前から絶叫した事が全ての始まり。
軽く恐慌状態に陥っている樹見さんの後から触ることでショック倍増で、脅かす側も人の子なので伝染し止められる人がいなくなるとあとは加速するだけ。
それでも一段落つけたところでブルーが茂みから顔だけ出てくるとかどんだけー。
見てるこっちは物凄く笑いましたけどね。アレは卑怯だぞブルー。

○ゴールデンエイジ
心が折れる……唯と近江ほどその言葉と縁のない人も珍しいだろうに。
まあサッカーは11人でやるものですし、徳ちゃんあたりは折れちゃいそうな気もしますが。次々点を入れられる試合のキーパーってホントつらいよね。

○魔王
ドミノ大失敗作戦、とりあえずは成功。
まあ急激に大衆の心変わりを起こすのは流石に無理ですかね。
犬養みたいに心変わりを誘発できる指導者は、台詞の一つ二つ操作したところでどうしようもないのは実演済みですし。
とりあえず、腹話術の副作用がもう少し収まれば、安藤がこの町の事態を軟着陸させる事も不可能ではないかもしれません。

○マリンハンター
ホエールが煽る煽る。
それでいて、ここであえてマコを殺したり、主人殺しに走ろうとしないのはプライド故か、それとももう少し違う理由があるのか。
どっちにしろホエールの個人的な理由でしょうけどね。
それにしても「ハンマーヘッドの体のよう」って、ハンマーヘッドと戦ったことあるのかホエール!
結果は負けたんでしょうが、生還できる実力があるなら、ハンマーヘッドにツリバリつけてみようとか思わないんだろうか。
単にくっつけるだけじゃ駄目で、手術とか必要なんでしょうか?

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/304-0ebce24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。