乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ19号 漫画感想

今週号の感想は
・BLEACH
・ONE PIECE
・アイシールド21
・サムライうさぎ
・銀魂
・ダブルアーツ
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・PSYREN-サイレン-
・HUNTER×HUNTER
・To LOVEる-とらぶる-
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・エム×ゼロ
以上の12本……10本分以上の感想書いたの久しぶりかも。

○ブリーチ
浦原が元二番隊というのが最大のサプライズ。
今の浦原はともかく、この時点の浦原が隠密機動とか信じらんねー。
だから夜一とかと顔見知りなわけか。
隠密機動向きでないからこそ三位の席官の十二番隊の隊長に推薦されたりとかしたんでしょうか。
鏡花水月使って覗き見してる藍染は何やってんだって感じですが、それよりも平子があっさり見破ってる方が気になる。
それともこの段階ではあくまで流水系だと嘘ついてるからこの性能?

○ワンピース
デュバルは元マフィアか。それなら先週の疑問は解決。
巨大錨といい、サニー号のギミックといい、結構無茶苦茶なんですが、このぐらいはアリなのがワンピース。ドラゴンボールでいうなら後期寄りというより初期寄りのノリだからでしょうかね。

○アイシールド21
実力主義なのに偵察の人のガイドとかやってていいんでしょうか平良さん。
……それともレギュラーなのを傘にきて3軍4軍にやらせるのも実力主義には反する(今日1軍でも明日そうとは限らない。だから3軍4軍とて予定外の雑用を押しつけちゃダメとか)
花梨の実力は見れませんでしたが、代わりにレシーバーの存在が発覚。
あとはラインとタイトエンドか。平良では最強チームのラインとしてはちょっとインパクトにかけるのでもう一人二人濃いのが欲しいところ。

○サムライうさぎ
風雲七菜城! 
対するウズラは一気に数tの減量に成功!
これ自体をナシという気はないですが……この漫画の根底にはサムライの窮屈さとかがあるはずなんですよね。
そういう人たち(今戦っているのは農民と流人ですが)がここまで超人と化しちゃうとその根底そのものが壊れちゃいそうな気がします。
超人を社会的に縛るのは結構大変なんだぜ?

○銀魂
ブラックユーモア(胃の中に人)→下ネタ(ダッチワイフ)→ナンセンス(エリザベスの影)→人情話(老犬)→黒化ネタ(星喰)→また下ネタ(星吐)
なんですかこのバリエーション豊富なネタは。
しかしこの状況で次回に続いてもネタあるんでしょうか。数では星吐が圧倒的に上、犬はもうすぐ死にそう、桂も神楽も星喰に味方しそうにない(桂は微妙だけど)状況では続きようがないような。

○ダブルアーツ
キリは一般市民Aどころじゃないですね。
ナイフでわざわざ武器作るのか。そりゃ「あの子ならやってしまいそうな気がするがね」とか言われるよ。
実際の戦闘力は微妙ですが。
今回出てきたスイといい、今度来るアンディ・フラウ含めた修道騎士シスターといい、女キャラばっかり増えそうなのはあざといかもしれない。
というかシスター協会って何やってる組織なんでしょう。
トロイの治療が専門のメイルシスターに護身術を叩き込む、それとは別に戦い専門の修道騎士シスターを組織してるんですよ。
トロイの治療で儲けてる風でもなし……謎の組織だなあ。

○リボーン
すげえ。稀に見る駄目キャラだバイシャナ!
登場時に仲間殺してそれを誇ってる風なのに負けそうになると救援求めてるよ!
しかもタカヤ(炎刃王)の馬人間みたいな口調で!
登場時のあれは血と肉とか言ってるから微妙にカッコいいんですが、その口調で救援頼んじゃ駄目だろー!
凄いネタキャラ。彼に関する一部始終を把握してツッコミ入れられる人がいないのが残念でなりません。

○サイレン
タツオがサイレン世界に行きっぱなし(多分)のまま生きてて、しかもPSI対応の銃持ってて、それでサイレンドリフトを攻撃している。三重の疑問点はまだまだ解決しそうにないので静観するとして。
ゲートにたどり着く方法としては、ワームを上手く盾にすればワームの排除と弾の浪費を促す一石二鳥の作戦とかでしょうかね。どうやってワームを射線上に誘導するかが問題ですが。
まさか朧がPSIに覚醒、いきなりアゲハも飛龍も雨宮もブッちぎる程の強力なPSIを使いこなしたりしないだろうな……

○ハンター
ウェルフィン、一人でどんどん迷走中。
この状況下だとなんだか微笑ましいですね。
他が悲壮だったり黒かったりする討伐編の一服の清涼剤的な役割を果たしているような気さえしてきます。それでもメレオロンにとっては勝ち目のない相手ですが。
そしてメレオロンはキルアと合流。この二人は今後どうするつもりなんでしょうか。まさかゴンと一緒にここにいたままになっていたりはしないでしょうし。

○とらぶる
さて、あの棺桶を引いていた男は何者なんでしょうか。
リトたち同様のプレイヤー? それならこの事態はリトの周囲よりもっと広い範囲を巻き込んでいることになります。
しかしベッドが人数分ないとか無駄にレトロゲーのセンスを引き継いでますねこの体感ゲーム。ゲーマー歴が長い人が洒落でデザインしているのか、それともレトロゲーを素材に細部はそのまま具現化しているとかなんでしょうか?
キョーコはMMOでいうGMキャラみたいなポジションでしょうか。
モンスターを自在に出すなんていうのは、改造したとしても一プレイヤーにできることじゃないしね。
しかしヤミは一人で転職屋に行く発想をどこで得たんだろう。
この手のRPGをやる機会はなかったような気がするんだけど……

○こち亀
おそるべし将棋。
大々将棋あたりから作者の創作だと思ってしまうぐらいすげー。
この雰囲気に飲まれると企業だろうと変形合体だろうとおかしいと思えない。
ちなみに龍王という駒は本将棋にもあります。飛車の成った駒で動きも飛車の動きに斜め1マス。中将棋だとはじめからその状態で存在するってだけの話ですね。

○エムゼロ
教員のプレートは全てブラックプレートときたか。今回出た話でブラックの謎に関係のある話はこれだけかな?
さて、九澄のはしゃぎようと柊先生の最後のセリフからすると、九澄は増長して何かやらかしそうな予感がします。クラスメイトの信頼を損なうことにならなきゃいいけど。

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/294-b1de319a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラブル95 とらぶるくえすと3-ヤミちゃんは美柑のおしりをさわった!(願望)-

前回までのあらすじ:マジカルキョーコによって、突如異世界に放り込まれたリト、春菜、美柑、古手川。「体感RPGをクリアしなければもと...

  • 2008/04/09(水) 04:28:21 |
  • To LOVEる -とらぶる- 考察

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。