乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニスの王子様を振り返る⑩「焼肉の王子様→テニスを忘れた王子様編」

今更言うのもなんですが、この記事、必ずしも連載された順に話を追っていません。
特に今回は一部決勝開始後の展開及びそれ以降に判明した新事実などが書かれているにもかかわらず、それまでに描かれている決勝戦自体の話は次回に回しています。
ぶっちゃけて言うと、手塚vs真田はスルーしたわけじゃなくて次回書くんだよ!



青学は準決勝の勝利を祝して焼肉パーティー。
ここでタレ派と塩派の抗争が起こるんですが、そんなものは序の口に過ぎません。
ちなみに派閥は以下の通り。

○タレ派
・桃城
・菊丸
・不二

○塩派
・手塚
・海堂
・越前

○リバーシブル派
・乾

○肉汁派
・大石(焼肉奉行)

ちなみに河村は不明。
越前と手塚はともに塩派。同じく塩派の海堂もいずれ無我に目覚めたりするのかとか当時は本気で考えていました。実際は全く別のものに目覚めましたけど。

肉々苑は青学に加えて、因縁のある比嘉と六角、サル山の大将を擁する氷帝、焼肉屋の駐車場で流しソーメンなんかやってて欲求不満がたまっている四天宝寺が一堂に会する恐るべき空間と化しました。
焼肉バトルで済んで本当によかった(と、安心するのは早計だったんですけどね)。
この焼肉バトル、乾のドリンクが猛威を振るいます。
テニス部の練習中に敗者や成績不良者に野菜汁やペナル茶が出たことはあります。
ボウリングの王子様ではガーターと最下位に青酢。
ビーチバレーでは負けたペアにイワシ水。
これら過去の事例に共通することは、勝ち続ければドリンクから逃れられること。
しかし今回は一味違います。10皿食べるごとに飲め。勝利に向かえば向かうほどドリンクを飲まねばならないという恐るべきルールです。
最初の乾汁で、ビーチバレー同様に首藤が真っ先に散ります。今回は一応ゲームの一貫として死ねたので前回よりもマシかもしれません。
氷帝では向日が、四天宝寺では千歳が。人気キャラであろうと大物キャラであろうと容赦なく抹殺するこのバトルですが、青学には不二がいる。そして比嘉はゴーヤだのこーれーぐーすだのに慣れているから無問題。しかもイメージ通りに田仁志が食べる食べる。トング食いなどという技とか、変に凝ってます。
しかしその比嘉は肉を残したまま網を変えようとし、6枚残っていた肉がすっ飛んで参加メンバーの額の上に乗るというアクシデント。肉の熱さに耐えかね、全員が外に飛び出て乾汁の犠牲者同様に駐車場に屍となって転がりました。
さて、トング食いは技である以上、樺地がコピー可能。元の使い手、田仁志が消えた後も食って食って挟んで食って……トングを投げ出して「もう……食えません」
言うまでもなく関東大会での河村樺地戦のセルフパロディです。
跡部は粉悪秘胃を飲んで座ったまま君臨(と書くと普通だね。元のシーン通りに「気絶してなお君臨」でもいいような気がするなあ)するし、セルフパロディあり、下ネタあり、主人公の途中リタイアありと普段よりもブレーキの効かない状況はどうにもならず、最終的には乾の持ち込んだタレによる異臭騒ぎで全員強制退場となりました。

……そんな焼肉大会から決勝までは3日の猶予があります。
何で3日も空くかというと、会場の都合による延期。
某選手が何度もスタンドに打ち上げられた際にどこか壊れたのか、別のコートで照明が落下した不祥事を受けて総点検でもするのか、真相は不明ですがこれ幸いとリョーマの父親、南次郎はリョーマを連れて山奥へ。
適当な木の枝をラケット代わり、石をボール、互いのコートは川で区切ってテニスをするというリョーマからすれば意味不明の言動を開始。
今まで超人的な技をいくつも披露してきたリョーマでも、ボールというか石をまともに飛ばすことも難しい一方で、南次郎は木の枝で石を打ち、乱入してきたイノシシの額に命中させて仕留めてみせました。

翌日もリョーマは練習を繰り返し、滝から落ちてきた流木に石を当てて軌道をそらすことができるくらいにはまともに飛ばせるようになった矢先、滝つぼに落下。
幸い怪我はありませんでしたが、決勝戦を前に捜索に出た跡部と桃城がリョーマを発見した時、彼は全ての記憶を失っていました……もちろん、テニスのことも。



FC2 Blog Ranking

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/290-10d16631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。