乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ17号 漫画感想

やっぱりテニプリがないと調子狂うな。
別枠にしてるのにジャンプの感想自体も調子でない…
今週の感想は
・ONE PIECE
・BLEACH
・アイシールド21
・PSYREN-サイレン-
・エム×ゼロ

以上の5本です。
・ダブルアーツ(新連載)
・HUNTER×HUNTER
の2本を3/28に追加しました。

○ダブルアーツ
読みきりが好評だった古味直志先生の新連載。
「1秒たりとも繋いだその手を離すことを禁じます」とか言われた時はどうしようかと思いましたけど、実際はそれほど厳密にダメなわけではなさそう。
1話から「一瞬だけ手を離す」をやっちゃってるんだもんなあ。
それでも、数秒手を離せばエルレインは立ってることもままならないでしょうし、これ以上トロイが悪化してきたらそれこそ1秒も離せない事態になるかもしれませんが。
キリの設定にも謎が多いですが、それ以上にトロイが謎だ。
透けた上に最後は消えるとなると病気というよりは何かの呪いに近い印象です。
第1話は面白かった。でも来週からはどうなんだろうなあ。

○ワンピース
相手がああいう水中戦や空中戦を得意とする集団だと、悪魔の実のデメリットというのが出てきますね。
今回のルフィ、ブルック、チョッパーほどバカでなくとも、打って出るのには慎重にならねばなりません。
逆に今回ルフィが打って出れたのはバカなおかげですが(笑)
そのルフィはデュバルの顔に見覚えがある様子。
これで出たことがないキャラ、の線は消えましたね。

○ブリーチ
空座町を丸ごと転移。無茶ですがそれはいい。
でもなんで町のレプリカを作る必要性があるのさー!
空座町に外から来る人対策?
でも人がいない上に死神や破面が戦い出したら気づくよなあどう考えても。

○アイシールド21
先週の帝黒人も含めて、今までに何度もフェイクをつかまされてきましたがようやく出てきましたね、本物のアイシールド21。
キャラ的には今のところ薄味ですが。
棘田への「よしてやれ」の真意は、大体二つの線に絞れますが、どっちにしろ引っ張るような話でもなさそう。
で、ヒル魔の腕はクリスマスボウルまでに治るのか。治りそうですけどねこの漫画では。

○ハンター
「もし敵に仲間思いの奴がいたらどうするんだ」
「これを侵してはそもそもの大儀を失い人ですらなくなる」
伏線は山ほど張ってあったこのシーンがついにきた。
ゴンがもう少し利に聡ければ、カイトの蘇生(可能かどうかは微妙ですが)くらいは確約させられる状況ですが、ゴンは完全に視野が狭まっているというかブラックアウトしてます。
ときどきゴンは怖いと言われてますが、今週のゴンは読んでても怖い。
踏みとどまったから問答無用で攻撃するとは思えませんが……可能性はゼロではないと思えてしまうからこの漫画は始末が悪い。

○サイレン
丸ごと警戒区域は雨宮さんにとってもビックリな話の模様。
ゴールが近いことも合わせて、特殊な部類のステージなんでしょう。
「デカイのをいかにやり過ごすor倒すか」という一つの命題がそのままステージになったというか。
しかし未来世界をそのまま話しちゃうのはどうなんだろうなあ。
前回のアゲハや飛龍が開始時に聞いてても信じてなかったような気がするし、伏せててもクリアに支障はない。
まあ、どこまで明かすと信じられやすいかは次に呼び出されるまでの宿題として。
あの巨体にはアゲハやヒリューが会得したバーストは相性悪いですね。
いや、核の部分に直接パワーぶつけられるという点では相性いいのかな、禁人種全体に対して。アレがタブーという確証もありませんが。

○エムゼロ
M0修行の成果が今まで一番実感できるシーン。
しかし、M0のポイント切れも今まで一番実感したシーン。
そしてルーシー消滅! 彼女は無事か? 
今週のあれといい、先々週のあれといい、死亡フラグはたってたんだよな……
この空間だけの話で、元の空間では無事でいればいいのですが。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/280-8a7f1f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラブル93 とらぶるくえすと-キョーコの宅急便-

 特撮番組「マジカルキョーコ炎」を見ているララから、今回ははじまります。  「はー…」のララがなんともかわいいですね。ララはど...

  • 2008/03/26(水) 04:43:56 |
  • To LOVEる -とらぶる- 考察

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。