乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUNTER×HUNTER No.272「誤算」というか討伐軍にとっては誤算だらけだ

今週もハンターが載ってる。
十週限りとはいえ、確実に載ってるという確証がもてるのはいいことだ。
で、今週はずっとナックル・シュート・メレオロンvsユピーのシーン。
ゴンもキルアも会長も王もイカルゴも1コマたりとも出てきません。


ユピーが強すぎる事が、単純な戦闘力以外にも各方面に影響を及ぼしています。
シュートが限界ギリギリになりながら新たなる奥義をもって健闘していること。
ナックルが冷静さを失い、貸付を半分以上返済されたこと。
メレオロンの息継ぎが10秒少々で限界が来てしまったこと。
ユピー自身が無策のスタイルを覆さないこと。
シュートは限界が近づいているというよりもう限界な感じですよねビジュアル的に。

で、姿を現したナックルですが。
いいのか? いやシュートはどの道あと1分もつかと聞かれたらそれは無理と言わざるを得ない状態と実力差なわけですけど。
ナレーションが「ナックルは概ね正しい」というからには基本的にはOKな考えなんでしょう。
ここで誤算があるとすれば
・ナックルが瞬殺されること。そしてそれを回避する術がないこと
・シュートはチャンス×ピンチ○な気質。故に味方が現れて弱体化すること
・実はユピーは「使い手が目の前にいる」事が条件の除念能力を持っていること
・ユピーは相手が何人いても腕を増やすだけで特に状況が変わらないこと。
・敵が増えたので、無策のユピーも何かを考え出すこと
・ヂートゥが来てポットクリンの種明かしをしてしまうこと
あたりかなあ、即座に考えつくのは。

ところでナックルが見開きで怒鳴ってるコマ、物凄く下書きっぽいんですが。
ちゃんと原稿は書き溜めてあるんでしょうか?


FC2 Blog Ranking

テーマ:HUNTER×HUNTER - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/269-4a6f7534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。