乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のPSIとPSYREN 夜科アゲハには想像力が足りない

お題は今週号だけじゃなくて、ここ3号分ぐらいのサイレンの話。
主にアゲハのPSIの話と、ネメシスQ関係です。

ネメシスQが朧を襲撃したタイミングを考えると、
サイレンについて「事実」「真実」を語るとネメシスQに消される模様。
単なる噂や単発のデマ程度なら問題ないようです。
そして、消されるのはドリフトのみ。ゲームをクリアした元ドリフトの扱いが微妙ですが、ドリフトになった事もない人間は殺されないようです。

そして本題。
何故アゲハのPSI(バースト)は物凄い力を持っているのにヒリューと比べて進歩が遅いのか。
アゲハのPSIが別段、他の人のと違う特別製のPSIというわけではなさそう。
折角詳しい人を出したのに、そういう特別製の存在も明らかにしないうちから特別製でしたよーというようなことは岩城先生はあまりやらんと思うのですよ。
PSIの性質というよりは、アゲハのイメージの方に問題がありそうです。
雨宮に触る訓練の際に、飛龍は手をイメージしましたが、アゲハがどういうイメージを描いていたのかは描かれていません。
これは省略したのかもしれませんが、仮に「アゲハは桜子への触り方を形としてイメージできなかった」とすると、PSI自体は発動しているのに形になっていないこと、コーヒーカップの事例でテーブルに穴を開けるなど的外れなPSIの発動をしていることなどには説明がつきます。
つまりアゲハがPSIを上手く扱えないのは想像力の欠如のせいなんだよ!
……なんか穴だらけな仮説が気がしますが気のせいでもなんでもなく事実穴だらけです。


FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/267-502262a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。