乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薔薇のマリア」の7巻より先の感想が中々見つからない件について。

私がライトノベルについて何か書こうとすると常に唐突な感じがしてしまうのですが、どうにかならないんでしょうか?
今のところどうにもならんので唐突に書いてしまいますが薔薇のマリア。


まず最初に言うと、私は結構駄目なファンです。
7巻を読んだのを最後に、半年くらいは新刊が出ているとも思ってなかったりします。
一番好きな台詞は4巻。

「……お願い、アジアン、あいつを殺して」


……なんでこのフレーズだけが頭の中に残ってたりするんでしょう?

で、そんな私はジェードリ編終了後以降、どんな展開になっているかは欠片も想像していなかったんですよね。
そしたら八巻でびっくりだ。
1巻を読んだ時点で、「この『薔薇のマリア』の世界は一種の仮想現実(特にインターネット経由でやるMMOみたいなの)じゃないか」的な疑いを持ち、そして2巻と3巻読んでその疑いを捨てた身としては「疑いを捨てたのは間違いだったか?」とか思っちゃったよ。
うん、これはライトノベル書評を書くサイトでもうっかり感想かけないね。
10巻まで読んで一段落しないとだめっぽい。
感想があまりないのはそのせいだと思う。今まで読んでた人が急に離れたとかも考えられなくはないけど、あまり考えたくない。

私は本格的に感想を書く気はないけれど、一つだけ。
ユリカと飛燕に関しては半魚人と同意見。

FC2 Blog Ranking

コメント

僕らのユリカたんがぁぁ……。

 http://gamenokasabuta.blog86.fc2.com/blog-entry-495.html
 http://d.hatena.ne.jp/hobo_king/20080105/1199539990

 私の巡回範囲内だと、このくらいでしょうか。どちらも八巻。
 薔薇のマリアって、感想なら書けても、分析とかはちょっと面倒そう……。
 でも、八巻で切った人が多いとはあんまり考えたくないですね……たしかにちょっとぶっ飛んだ展開ではありましたけど、そこまで読んでるってことは、五巻も乗り越えてきてるわけですし(笑)

  • 2008/02/23(土) 22:49:09 |
  • URL |
  • パレット #QYnxOCfk
  • [ 編集 ]

しかし他の男も変なのばっかだし、男に興味持つなとも言えんしね

パレットさんありがとうございます。
あるところにはあるもんですね、感想。
9巻は流石に辛いところですが。
薔薇のマリアは5巻といい、単巻で感想つけにくいのが結構あるので、書評サイト泣かせなシリーズなのかもしれませんね。
裏設定考察というか、裏側への推測や想像は自分の頭の中だけに留めておいた方がいいかも知れません。
読んだ人同士で話し合っても真相に近づける気がしませんし(笑)

  • 2008/02/25(月) 00:00:19 |
  • URL |
  • 靖斗HB #yQpEVyLc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/248-c694795f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。