乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー6号 漫画個別感想

大分遅れましたが今週のサンデー感想。

・絶対可憐チルドレン
・金剛番長
・LOST+BRAIN
・ダレン・シャン
・マリンハンター
・GOLDEN★AGE

以上の6本の感想です。


○絶対可憐チルドレン
予知出動には副作用がつくのはある種の真理か。
だとすると、「予知に比べて出動後の被害が少ない」というのも無条件で肯定していいものではないのかもしれない。
未来変更の対価は別なところで払われているかもしれないから。
例えば、チルドレンがパンドラにつく確率が上がっていっているとか。
懸案666号にしたって、「天使」「悪魔」がそれぞれ何を意味してるか分かったもんじゃない……ひょっとしたら作中の人間には分かってるのかもしれないけど。
そして今回のメイン、過去回想ですが、やっぱりキャリーの事とか思い出してるんだ。この辺の経験が買われて皆本は抜擢されたんでしょうか。
薫は普通に真っ向から嫌ってきます。怖いのは紫穂だよ紫穂。

○金剛番長
先週もそうでしたが、殴り合いレベルでは頭が回りますね金剛番長。
小刻みに殴って顔を向けさせない、学ランで顔を塞いで呼吸を妨げる。
しかし念仏くんグッズって、金儲けなんか考えてたのか念仏番長。
軍資金は自己調達なんでしょうか番長ファイト(仮称)って。

○ロストブレイン
まず爆弾作成は大沢でなく別の人間にさせた方がいいと思うのだが。
その方が万が一にも思い出さないというか思い出しようがない。
それはともかく、久遠寺は警察サイド(やや部外者)の大物で捜査の指揮……ここでまたデスノートっぽさが出てきましたが、何でハルノクニといいこれといい、軍事だの世界を作るだのという話が一つの学校中心で展開するのさ?

○ダレン・シャン
いきなり話が飛んだから分かりにくくなった。
潜伏する経緯書いてくれないと書類とか言われてもおいてけぼりだー!

○マリンハンター
これはまた便利そうなキャラが出てきたな。
マキシマム・ボーンか。今後シリアスな敵としてよりは味方寄りの立場で出てくる可能性が高そう。本人の意思に反して(現状では)サポート及び時間稼ぎ向き。
彼の価値観。「帝国海軍の英雄ホエールが統括しているから平和」としている一方、「この海の腐った海軍や海賊どもを一掃する」とも言っている。ホエールが統括する海軍の元での平和自体に問題があるのか、ホエールはいい人だけど海軍そのものに及ぼせる自浄能力には限度があると思っているのか。
実は思考に矛盾があるタイプだったりして。
それよりもセブンシーだよな。大海流、妙に細いのは実物通りの図じゃないと納得しておきますが、この流れはどう見ても不自然。何か仕掛けはあるんでしょうけどね。全てはアトランティックアイランドに到着してからでしょうね。ツリバリか解かれる(もしくは解くのに失敗する)前後の展開からがこの漫画の本番なのかも。連載がそこまで続く保証は全くありませんが。

○ゴールデンエイジ
全員の意識が変わってプレイが大きくなれば、力の差が如実に出てくるのは必然。
問題は丹波だな。今後何をしてくれるのか。それはこれまでのサボりを返上するほどの事か。あと近江もそろそろ丹波がサボってるのに気がついたほうがいいと思う。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/212-10a8e830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー6号

・絶対可憐チルドレン  アニメ化おめでとう。巻末が定位置だったのにこんな正面におしだされるイベントが起きるなんて不思議な感じすらしてしまう。すべての巻末漫画の希望の光となってくれ。  内容はこんにちのチルドレンがあるのも皆本のおかげです――個人的には全...

  • 2008/01/16(水) 12:12:02 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。