乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第153話「遠き山に日は落ちて谷にも落ちて」感想

ちなみに、先週のラストでは東宮君が谷に落ちるところでした。

東宮はハヤテ-虎鉄-雪路-ワタルの数珠繋ぎ引き上げラインで救出。
クマは足場が崩れて落ちていったのでこっちは一段落です。
一方のヒナギク班。正体がバレないかビクビクもののハルさんこと春風千桜さん、ナギには正体がばれていないようで一安心。まあ、髪形違う、服装も違う、オマケにメガネの有無まで違うと漫画的には別キャラですよね(酷)
ただ、分からないことに安堵しつつもどこか残念そうに世界が違うとか自意識過剰とか思ってると隙が出ます。
連邦のモ○ルスーツは化け物かー
ぬいぐるみ愛好家の春風さんとはやや守備範囲が違うような気がしますが、メイド喫茶をバイト先の第一候補にあげる(そして、他のメイドさんをなってないと言い切れる)程濃い人なら、この程度のネタは分かるかも。ファーストガンダムを実際見てないけど「通常の3倍」とか「坊やだからさ」は分かる人って結構いるみたいですし。
ナギ的には追及したいところです。春風さん、追及されまいと必死です。
そういえばナギが漫画とアニメとゲームに熱を上げるオタクだってことは、学園の皆様にはどれくらい認知されているんでしょうね?
なんとなく千桜は知らないような気がする。

ここから伊澄の話を色々と。
感知したのは例の飛行石魔石。これもハヤテのもの同様に処理したわけですが……これも帝の掌か。
愛歌さんが持つには大きすぎる力。こんな警告はハヤテにはしてませんでしたね。
いきさつは知らないといいながらも、石の力に自覚的かそうでないかは伊澄さんには分かるんでしょうか?
それとも猛獣でもメカでも妖怪でも張り合ってみせるヒーローと、病弱な女の子の差?

その後さらに愛歌ともはぐれてクマと決戦。セウシルバリアを張るわ、ケガを治すわ、妙にヒロインっぽいことしまくってクマを手なづけて山頂へ運んでもらうという運びになりました。
……しかしこの高尾山破異鬼ん偶編、妙にエピソード同士の接続が悪かった感じですが、その煽りをもろに被ったのがこのクマでしたね。
最後には伊澄の家まで行っちゃうわけですが、あんなでかいクマはタマとは別の意味でリアリティが危険。というかこれ、元々別のところで飼われてたんですよね? その辺大丈夫なんでしょうか、色々と。

ところで思いのほか起伏に乏しかったナギパートは、ポコ吉とウサギがマリアさんの差し金だった事実のせいでさらに微妙に。ポコ吉とウサギのやり取りとか、全部演技だったわけですよ。ナギに見せるためだけにああいうことやってたわけです。
マリアさんは黒いとかそういう話じゃなくて、ナギと行動を共にしていた面子次第では見向きもされなかった可能性や、寸劇をクサいと言い出す人さえいたかもしれません。
可愛いもの好きが揃ってたからいいようなものの(この際「ポコ吉が可愛いかどうか」という疑問はおいておく)、男子主体、それもワタルみたいな性向の持ち主が一緒にいて、「動物を追いかけるなんてガキ」なんて言おうものなら、ナギはポコ吉を追っていかなかった可能性が高い。なんだかんだいってナギは他人の言うことは気にする方ですし。

しかし現場のヒナギクと裏のマリア。ハヤテ、今回は何もやってませんね。
ハヤテといない方がナギにとってはいいのかも……というようなことがいずれ問題になるかもしれません。
これから一年面白おかしく過ごすメンバーに新キャラがいないところとか、お家に着くまでが遠足と扉ページで言いつつ下山のシーンが1コマもなかったこととか(ポコ吉との別れのシーンは?)、気になることは色々とありますが、慣れない登山を頑張った皆様、凶暴なクマと戦った皆様、お疲れ様でしたー。

しかし今週はマリアに始まりマリアに終わった。トビラページといいんちょ放置プレイオチがついた後にしか出番がないのにすごい存在感です。




トラックバック先(敬称略)
360度の方針転換
タカヒナの乱雑日記
ヒナギク様をみてるっ!?
サクラ咲く夜に
蒼のごとく!
星の海へ行こう!
ひなぎくのなく頂に葱
Moon of Samurai
くるくるばたばた



ハヤテのごとく! 13 (13) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 13 (13) (少年サンデーコミックス)
(2007/10/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/162-756d2a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく! 第153話「遠き山に日は落ちて谷にも落ちて」感想

 「何でここにきてマリアさんが扉絵?」と思ったが最後を読んで納得納得。

  • 2007/11/21(水) 20:35:22 |
  • 星の海へ行こう!

今週のハヤテのごとく!33

第153話 遠き山に日は落ちて谷にも落ちて ナギの頑張りがあったり、東宮の坊ちゃんがヘタレたり、 虎鉄の愛が止まらなかったり、ワタルが年上キラーを発揮したり、 愛歌さんと帝じいさんのやり取りがあったり、 雪路

  • 2007/11/21(水) 20:46:54 |
  • サクラ咲く夜に

ハヤテのごとく!153話【遠き山に日は落ちて谷にも落ちて】畑健二郎

 マリアファンが一番不幸だった。  この話に出番がないことを知っていたから。  次に牧村主任が不幸だった。  この話に盗撮のチャンスがないことを知らなかったから。  マリア本人は不幸ではなかった。  自分に出番がないことすら知らずに焼き芋つついてた...

  • 2007/11/21(水) 20:56:03 |
  • 360度の方針転換

ハヤテ感想 153話遠き山に日は落ちて谷にも落ちて

やっと熊ぽく見えたw 虎鉄変な所触ってそう 愛歌にはデカイか飛行石 ナギにヲタ友誕生 伊澄最強説 ナギヒナ珍しい 東宮、あーっじゃないw いいんちょさんオチは読んでた...

  • 2007/11/21(水) 22:22:17 |
  • ひなぎくのなく頂に葱

今週のヒナギク様73

ハヤテのごとく!「遠き山に日は落ちて谷も落ちて」という第153話。お家に着くまでが遠足です。のヒナギク様。 ヒナギク様たちはもう少しで山頂みたいです。 ええ、でも、割と高...

  • 2007/11/21(水) 23:08:48 |
  • ヒナギク様をみてるっ!?

全ては彼女の掌の上の出来事だ 

ハヤテのごとく!「遠き山に日は落ちて谷も落ちて」という第153話。お家に着くまでが遠足です。 先週の続きと言うこともあり、東宮くんが落下中。 見事なまでに。走馬灯にように、...

  • 2007/11/21(水) 23:08:55 |
  • タカヒナの乱雑日記

ハヤテのごとく! 第153話

 「遠き山に日は落ちて谷にも落ちて」という第153話。お家に着くまでが遠足です。  今回のサブタイトルの元ネタは、唱歌「家路」の歌詞の一節“遠き山に日は落ちて”から。なお曲そのものはチェコ出身の作曲家ドヴォルザー

  • 2007/11/22(木) 00:12:37 |
  • Moon of Samurai

ハヤテのごとく! 153話

 打 舞 流 叛 魔 ー  金剛番長が面白すぎるんですがどうしましょうこれ。

  • 2007/11/24(土) 03:22:38 |
  • くるくるばたばた

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。