FC2ブログ

乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

金色のガッシュクライマックス特集その11 金色の本から出た術名一覧

第1回のアース編はこちら
第2回のブラゴ編はこちら
第3回のティオ(修行前)編はこちら
第4回のキャンチョメ(修行前)編はこちら
第5回のアシュロン編はこちら
第6回のパピプリオ編はこちら
第7回のゴーム編はこちら
第8回のキャンチョメ(修行後)編はこちら
第9回のウマゴン編はこちら
第10回のティオ(修行後)編はこちら

第1回から第4回までは靖斗HungryBlogに飛びます。



何で本にあんな力があるのかとかはさっぱりですが、リストだけ作っちゃいます。

○術の名前(使い手)
ネーミングのパターン

という感じでだーっと(最終確認話数:LEVEL319)

○ジオルク(ダニー)
既存の術そのまま。

○シン・ゴライオウ・ディバウレン(ウォンレイ)
既存の術「ゴライオウ・ディバウレン」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ガルバドス・アボロディオ(レイン)
既存の術「ガルバドス・アボロディオ」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ヴァルセレ・オズ・マール・ソルドン(アース)
既存の術「ヴァルセレ・オズ・マール・ソルドン」に「シン」を冠したネーミング。

○ミコルオ・シン・ゼガルガ(キッド)
既存の術「ミコルオ・マ・ゼガルガ」の「マ」を「シン」に置き換えたネーミング。

○ミベルナ・シン・ミグロン(レイラ)
既存の術「ミベルナ・マ・ミグロン」の「マ」を「シン」に置き換えたネーミング。

○ファルセーゼ・バーロン(パムーン)
「ファル」の部分は、パムーンの術「ファルス」だと思われるが、それ以外の部分には既存の術との類似点が見当たらない。

○シン・チャーグル・イミスドン(ビクトリーム)
既存の術「チャーグル・イミスドン」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ドラゴノス・ブロア(アシュロン)
「ブロア」は「ディオガ・ブロア」「ガンズ・ブロア」などから。
「ドラゴノス」は既存の術に「ディシルド・ドラゴルク」があるが……?

○シン・ドラグナー・ナグル(テッド)
既存の術「ドラグナー・ナグル」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・グラード・ガンズ・コファル(チェリッシュ)
既存の術に「グラード・マ・コファル」「ガンズ・ゴウ・コファルガ」あり。

○シン・ドルゾニス(バリー)
既存の術「ドルゾニス」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ヨポポイ・トポポイ・スポポポーイ(ヨポポ)
まず、この名前でいいのかちょっと不安(笑)
ヨポポが送還前に持っていた術は「ミケル」「ドレミケル」のみで、効果、名前ともに「シン・ヨポポイ・トポポイ・スポポポーイ」との共通点はない。

○シン・スオウ・ギアクル(パティ)
既存の術「スオウ・ギアクル」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ニュシルド(ビョンコ)
既存の術に「ギガノ・ニュシルド」あり。

○シン・サイフォジオ(ティオ)
既存の術「サイフォジオ」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ライフォジオ(コルル)
コルルが送還前に持っていた術は「ゼルク」「ゼルセン」のみで、効果、名前ともに「シン・ライフォジオ」との共通点はない。

○シン・シュドルク(ウマゴン)
送還前から会得済み。
他の術同様に分類するなら、既存の術「シュドルク」に「シン」を冠したネーミング。

○シン・ポルク(キャンチョメ)
送還前から会得済み。
他の術同様に分類するなら、既存の術「ポルク」に「シン」を冠したネーミング。

まとめ
第一の術に「シン」を冠したもの:テッド、ウマゴン、キャンチョメ
送還前の最強術に「シン」を冠したもの:ウォンレイ、レイン、アース、ビクトリーム、パティ
「マ」が「シン」に置き換わったもの:キッド、レイラ
送還前に持っていた術と方向性が異なるもの:ヨポポ、コルル
「シン」が含まれない新規の術:パムーン
「シン」が含まれない既存の術:ダニー

それ以外。
「ドルゾニス」はバリーの第一の術ではないし、最大術でもない。

「グラード・マ・コファル」は「ミコルオ・マ・ゼガルガ」「ミベルナ・マ・ミグロン」同様に「マ」が含まれているが、「ガンズ」が入ったせいか、「シン」は「マ」と置き換わらずに頭に入った。

「シン・ドラゴノス・ブロア」:ブロア系統の術に「ドラゴノス」という単語が入った術は他にない。
他の魔物の術にも「ドラゴノス」が含まれる術は確認できていない。

ビョンコとティオは、第一の術がなんなのか、何を最大の術とすべきか判断しづらい。


備考
「チャーグル・イミスドン」には「チャーグル」を五回使ってから撃つと真の力を発揮できる、テッドの呪文は最初に「ドラグナー・ナグル」を使い、戦いながら段階を踏んで強い術を使えるようになる、という特性がありますが、
「シン」がついた両呪文はそんな面倒くさい設定はカットされた模様。

FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/161-e986fd64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)