乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー47号 漫画個別感想

今週の感想は
・金剛番長(新連載)
・結界師
・金色のガッシュ
・ギャンブルッ!
・マリンハンター
・魔王 JUVENILE REMIX
・イフリート ~断罪の炎人~
・絶対可憐チルドレン
以上の8本+αをお送りいたします。



○金剛番長
漢だらけの新連載の癖して1ページ目は女子高生四段ぶち抜き。
しかしそれも1ページ目だけの話だった。
いや女子高生はそのまま出てくるし幼稚園児の妹も出てきますが。
番長ものと聞いてどんな作風になるかと思いましたが、1話目は定番といえば定番の1対多数の無双展開。いや、普通は不良同士でやるか。
月見への接し方(「いい絵だな…」含めて)金剛は基本、いい男のようです。
あまりヤンキー漫画って読まないんですが、その手の漫画の主人公って、子供に親切な人とか、陽菜子みたいな態度とられてそれでも笑顔でいれる人ってあまりいないようなイメージがありましたが(あくまで偏見かもしれないが)、金剛はそういうタイプではないようです。
ただ子供つれてヤクザの事務所に殴りこみはよくないと思うがな!
しかしWebサンデーにあるような番長、雷鳴高校にいるんでしょうかね。
見た目、金剛よりも常軌を逸してるのが多いんですけど……

○結界師
良守は頑固なようで、つくづく他人の言葉に振り回される主人公だ。
正統には正統なりの役目も苦労もある。扇六郎はそんなこと知りもしないで悪態ついてるだけみたいなのに、良守は一人で気にしすぎです。

○ガッシュ
ヴィノーはクリアに改造でもされてたのかな?
ミールの家に普通にいたりもしたから、あからさまに何かしてたような感じはないけど、初登場した時点でヴィノーの心の力は並外れていたので、初期から何かされていたっぽいですね。シェリーも凄いけど。一体何発シン撃ってるんだあんた。
そういえば完全体になる必要があるとか言ってたときに「ヴィノーも含めて」みたいなこと言ってたなあ。
アンサー・トーカーですら答えを出せない。それでも諦めない。諦めないだけでなく自力で作戦を考える。清麿もガッシュも強くなった。
バオウは決して常勝不敗の技ではないですが、それでもここまで無残にやられると衝撃がありますね。

○ギャンブルッ!
スプリットとダブルダウンで賭け金を増やしまくって挽回。
それは足し算で勝つということではいいのですが、あまりにも勝ちすぎ。
マサルだってギャンブルになってない。いくつか負けるベットも出して欲しかったなあ。
絶対勝つわけじゃないが、それでもスプリット、ダブルダウン連発する方が狂気っぽさが出ると思うんだけど……
ともかくカウンティングチーム含めて伊達戦終了。
次は命のやり取りですか。初戦はともかく、二戦目、三戦目と生粋のギャンブラーでない人が相手だったからこれ以降は本格的なギャンブラーが相手になるんですかね。そういえば一回戦終了後に死んでた人とかいるんですよねギャンブルバーリトゥード。
ところで、ボスはまだ勝ち残ってるの?

○マリンハンター
今回妙にシャークが妙に駄目っぽいが、これは大塚先生の意図するところらしい。
来週以降の挽回に期待。
蛮人老というのは、自称にしても他人がつけた名前としても微妙だ……海洋新世界の住人のネーミングセンスは総じてアレだけど。むしろ亀っぽい名前をつけろ。あ、やっぱ駄目だ。亀で師匠でジジイというと連想してしまう先達が約一名いる……!
しかしマネキは性別が分かりにくいカイ。シジミが怒るのももっともカイ。
やっぱり無脊椎動物のFHは体格からして人間と認識しにくいのかな。
しかし強力なFHでツリバリに詳しく海戦武術を極めたとなると、どうしても帝国海軍との関係を疑ってしまうのですが……元軍人かな。
しかしテロップではすべての海武術を極めた、マネキの台詞だと全ての海武術を極めしなのね。多分マネキが一人で勘違いしてるんだろうけど。

○魔王
犬養の方から接触を図ってきました。
先週の睨み方からするとえらくフレンドリーですが、悪気があってやっていたことじゃないらしいことは考えれば分かることですからね。
懐柔に来たのか、来週態度を一変させるのか。
安藤の内心と性格を考えると、実は放置するのが一番賢明ですが、マスターも読心能力はないんだろうな。

○イフリート
やっぱり推進器以外にも炎人武装はあったんですね。
ユウばっかり強化あれるなあ。ニナミは普通の服着れるからいいけど。
記憶を消すことができる支部長っていよいよ何者なんだろう。
このぐらいの距離があると気安く頼めないから緊迫感も必要以上には削がれないですね。下手すると記憶じゃなくて存在自体が消されかねない間柄ですから。
今回みたいなケースを繰り返すとどんどん友人との溝も深くなっていきそうです。

○絶対可憐チルドレン
東京の遠足は地方とは概念が違うな。
遠足先に売店があるのか……
紫穂の妄想が妙に生々しくもお約束風味が漂ってます。どこから雛形を仕入れてるんだろう。誰かの実体験か、それとも伝聞情報か。
最終的には局長オチ。先週からのアレはインタビューというより事情聴取だったんだね。バベルの。
4コマは若かりし頃の不二子ちゃんが可愛い……と思ったら次のコマで豹変してるー!

○青春学園
俺は知っている。
2年以上前に等身大パネルとデートして、あまつさえその一部始終を自分のサイトに掲載した奴がこの世にはいるんだ……!
ごめん、よく調べてみたら等身大パネルじゃなくて抱き枕だった。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/132-760c5928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年サンデー47号:新連載金剛番長

・金剛番長  帰ってきた鈴木央先生新連載。インフレ趣味が高じてついにあさっての方向新境地を切り開いたか。  無敵設定の番長によるギャグ漫画としか思えなかったのだけど、他にもいろいろな異名をもつ番長が準備されている事を考えると、刀を素手で折れるレベルの番...

  • 2007/10/26(金) 00:02:15 |
  • 360度の方針転換

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。